ここではビジネスメールの署名テンプレートを紹介します。幅広く使えるシンプルな署名から個性的な署名までピックアップしたので、コピーして使ってみてください。

【パワーポイント作成】伝わるデザインのコツ

【パワーポイント作成】伝わるデザインのコツ

ほんの一手間で驚くほど見やすく変わる!パワーポイントやGoogleスライドなど資料のデザインを見やすく仕上げるコツを解説します。

ビジネスメール署名の基本

ビジネスメールの署名に入れる基本の項目は次の通りです。

  • 会社名
  • 部署名
  • 担当者の肩書き
  • 担当者名
  • 住所
  • 電話番号
  • FAX番号
  • メールアドレス
  • Webサイト等のURL

署名に入れる順番もこの項目の上から順に入れていくのが基本です。
あとは状況に合わせて、固定電話番号を携帯電話番号にする、FAX番号を省略する、お知らせを入れるなどしていくと良いでしょう。

メールマーケティングのPDCA解説資料をダウンロード

メールマーケティングのPDCA解説資料をダウンロード

販促・集客の効果を最大化するメールマーケティングのPDCAについて説明しています。

ビジネスメール署名作成の注意点

署名を作成したら、まずは自分宛てにメールを送って表示を確認しましょう。
この作業をせずにいきなり相手に送ってしまうと、キレイに表示されず、相手に悪い印象を与えかねません。

  • PCの表示だけでなく、スマホでもキレイに整列して表示されているか
  • 無駄な改行や記号がないか
  • 文字化けしている文字はないか
  • ビジネスに合わない顔文字や過度な装飾はないか

などをチェックします。

また、例えば部署移動した、担当者が変わったなど、情報が変わった際には署名も更新することを忘れないようにしましょう。