エージェント型クラウドソーシングサービス「Job-Hub」を運営する株式会社パソナテックは、A/Bテストツールとグロースハックのクラウドソーシングサービスを提供するKaizen Platform, Inc.と協業し、Webマーケティングの専門家である「グロースハッカー」100名の創出を行うことを発表しました。

アメリカシリコンバレーを中心に新たなポジションとして確立されつつある「グロースハッカー」は、ネットサービスの利用データ等を分析、改善を繰り返すことで自社製品やサービスを急成長させる「グロースハック」を行う人材です。

このようなグロースハッカーがキャリア形成できるよう、勉強会や就労支援、コミュニティの形成などを両社のノウハウを用いて支援を行います。
両社の取り組みは、グロースハックという言葉が日本でも浸透しつつあるなか、グロースハッカーという新たなキャリアの確立を目指す新たな取り組みになります。

Kaizen Platform:https://kaizenplatform.com/ja/

Job-Hub:https://jobhub.jp/

プレスリリース
http://news.jobhub.jp/?p=1509
https://kaizenplatform.com/pressrelease/2015/04/06/job-hub.html