2015年4月21日より、Googleはランキングの要素としてモバイルフレンドリーかどうかを使用すると公式に発表をしました(※1)。これは各所で話題になっていますので、すでにご存じの方も多いのではないでしょうか。
そのグーグルが現段階でモバイルフレンドリーなデザインパターンとして推奨しているのが、レスポンシブウェブデザインです(※2)。
ユーザーデバイスによって見づらくなることは、ホームページ運営者にとっては避けなければならないことです。

今回は、レスポンシブウェブデザインに対応したWordpressの無料テンプレートをご紹介します。

※1)http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2015/02/finding-more-mobile-friendly-search.html
※2)https://developers.google.com/webmasters/mobile-sites/mobile-seo/overview/select-config?hl=ja

国内産の無料Wordpressテンプレート

1.Gush2

Gush2
http://wp-gush.com/

国内産無料レスポンシブウェブデザインのテンプレートである、「Gush2」です。
こちらは同名テンプレートの第2弾となっており、第一弾の「Gush」ではカスタマイズを前提にしたことによるシンプル「すぎる」部分を払拭したテンプレートに仕上がっています。

この2で備わった仕様として、レスポンシブウェブデザインはもとより、スマートフォン表示に最適化する機能も加わりました。またウィジェットエリアを9か所に増設し、広告のエリアはGoogle Adsenseのユニットを設置すれば収益化も容易です。

2.Simplicity

Simplicity
http://wp-simplicity.com/

こちらも国内の無料レスポンシブウェブデザインのテンプレートです。
名前のとおりシンプルな構造となっており、かつSEOを意識した内部構造が特徴です。

ブログでの利用を想定しており、ソーシャルメディアシェアボタンがデフォルトで設置されています。
また「Gush2」同様、広告の表示エリアを最初から用意しているため、収益化にも貢献します。

3.Celtis one

Celtis one
http://celtislab.net/archives/20131217/wordpress-celtis-one-theme/

次ににご紹介するのは「Celtis one」です。パソコン表示だと2カラム構造になっている、利用しやすいブログ用テンプレートです。
サイドバーが追尾型になっていたり、サイトマップが実装されているなど、シンプルながら充実の機能を搭載しています。
また高速表示を目標としているため、ストレスフリーなホームページブログを制作したい方にはうってつけのテンプレートです。

海外産の無料Wordpressテンプレート

4.Zerif Lite

Zerif Lite
http://themeisle.com/demo/?theme=Zerif%20Lite

海外産は、唸ってしまうほどWordPressテンプレートが充実しています。
「Zerif Lite」は、まさに企業サイト、商品の紹介、個人でも法人でも幅広く使える美しい挙動とデザインを備えた無料のテンプレートです。

5.Sparkling

Sparkling
http://colorlib.com/sparkling/

タブレットでの利用を想定している方は、フラットデザインを意識したテンプレートを探しているかもしれません。
このテンプレートはBootstrapを採用しており、カラーリングのカスタマイズが容易であったりと、スピーディにサイトを構築したい方にオススメのテンプレートです。

6.Dazzling

Dazzling
http://colorlib.com/dazzling/

こちらもフラットデザイン・Bootstrapをフレームワークに使用したレスポンシブウェブデザインのテンプレートです。
グローバルメニューにはオンラインショッピングができるカート機能が用意されており、個人でネットショップを立ち上げたい方にはうってつけのテンプレートでもあります。

7.Unite

Unite
http://colorlib.com/unite/

デモサイトでも記載されている通り、もともとは結婚式などで撮影した写真などを大きく見せるために作られたテンプレートのようです。
アイコンにハートマークをあしらっており、かわいらしいホームページを作りたい方にオススメしたいテンプレートです。
ギャラリー画面では、複数の写真を並べて表示できるだけでなく、ライトボックスで画像が拡大表示されるため、写真で強いインパクトを与えられるホームページが制作できます。

8.The SSMAG

The SSMAG
http://hotclonethemes.com/preview/ssmag/

グリッドデザインを採用したレイアウトになっています。
スマートフォンで閲覧をしてもらうと、このボックス一つ一つがレイアウトを変えるため、すっきりした印象を与えることが可能です。
また一つ一つのボックスにソーシャルメディアシェアボタンが設置されているため、ソーシャルメディアからの拡散を意識しています。

9.Simple Theme

Simple Theme
http://preview.nimbusthemes.com/?theme=simple

文字通り、シンプルさを残しつつも、決して「シンプル」の一言だけでは語れない美しさが備わったテンプレートです。
デモサイトが英語で記述されているからかもしれませんが、文字幅や画像の大きさなど、とても見やすいデザインになっています。

10.Esteem

Esteem
http://demo.themegrill.com/esteem/

デモサイトのデザインは、明確にメッセージが伝わるようスッキリしたデザインが印象的なテンプレートです。
テンプレート名の日本語訳は「自尊心」で、人格を大切にするという言葉の通り、ポートフォリオサイトなどの活用に最適です。
また、オプションでカラーバリエーションや複数のレイアウトを最初から用意してくれています。

11.Ample

Ample
http://demo.themegrill.com/ample/

WordPressのカスタム背景をサポートしており、デモサイトではフルスクリーンに表示されているページも、BOXタイプに変更することで背景の反映が可能です。
この機能は先に紹介した「Esteem」も対応しており、無料とは思えない振れ幅の大きいカスタマイズが可能になります。

12.Accelerate

Accelerate
http://demo.themegrill.com/accelerate/

インスタグラムやピンタレストなどの、画像をメインに扱うSNSは海外だけでなく国内でも話題となっています。
以前に比べ、長いテキストよりも一枚の画像で個人や作品をアピールすることが一般的になりました。
「Accelerate」では、この画像を表現することに重きを置き、メインのページには大きな画像を複数配置できるようレイアウトされています。

13.Prana

Prana
http://designorbital.com/prana/

こちらは少し特徴的ですが、ブログ利用を想定した無料テンプレートとなります。
もちろん、他のテンプレートでもブログ利用は可能なのですが、このPranaは不要な機能をそぎ落として、閲覧しやすさを追求したテンプレートです。

特徴的な機能としては、記事へのコメントをスレッド形式に表示することができるよう実装されており、閲覧者とコメントのやりとりがわかりやすく表示できるようになっています。

14.Inkness

Inkness
http://demo.inkhive.com/inkness/

先に紹介した「The SSMAG」と同じく、一つの記事やコンテンツがボックスでレイアウトされているため、デバイスを選ばずスッキリした表示が可能になっています。
メニューに各ソーシャルメディアシェアボタンが実装済みなので、URLを設定するだけですぐ機能を利用することが可能です。

15.Fullby

Fullby
http://www.marchettidesign.net/fullby/demo-slider/

海外のホームページらしいインターフェースに大きな画像を表示させるタイプのテンプレートです。
コンテンツの最新記事をスライドで表示させているため、都度TOP画像を変更する必要がなく、ダウンロードしてすぐに利用することが可能です。

まとめ

国内外のレスポンシブ対応の無料Wordpressテンプレートをご紹介しました。
どれも無料とは思えないクオリティに加え、たくさんのパターンが存在するので正直選ぶのに迷ってしまいます。

利用を決めるにあたり、誰に対して届けたいのか(閲覧者)、どんな内容にしたいのか(ブログにしたいのか、オンラインショッピングができるようにしたいのか)などを予め決めておき、その目的のため用意されたテンプレートを選ぶことをオススメします。
※利用にあたっては、必ず各配布元をご確認の上ご利用ください。

このニュースを読んだあなたにおすすめ

アクセス解析が捗るWordPressオススメのプラグイン15選
使いやすさ重視の個人ブログに最適なWordpressテンプレート10選
モバイルフレンドリーにも対応した厳選無料Wordpressテンプレート10選

このニュースに関連するカリキュラム

LPOに関するカリキュラム

LPOに関するカリキュラム

LPOに関して、カリキュラム形式で学びましょう