Web担当者の皆様は、ページのちょっとした修正を自分で行うケースって少なからずあるのではないでしょうか。
HTMLタグや属性など、それぞれの正しい読み方は知っていますか?

「qやa」など、一見するとどう読んでいいかわからないものが多いため、なんとなく読んでしまっている方も多いのではないでしょうか。

今回は、読みづらいHTMLタグ・属性の読み方をまとめました。読み方に自身が無い方はこの機会に不安を解消しておきましょう。

読みづらいHTMLタグ・属性

1.a

読み方:アンカー 

anchorの略。
リンクの出発点・到達点を指定するHTMLタグ

2.alt

読み方:オルト 

Alternativの略。
画像の代わりになるテキストを指定できるHTML属性。

3.br

読み方:ブレイク

Breakの略。
改行を指定するHTMLタグ

4.dfn

読み方:ディフィニション

Definitionの略。
定義する用語を明示できるHTMLタグ

5.dir

読み方:ディレクトリ

Directoryの略。
リストを表示するHTMLタグ

6.!DOCTYPE

読み方:ドックタイプ

Document Type Definitionの略。
文章の先頭に記載する宣言文。

7.em

読み方:エンファシス

Emphasisの略。
強調文字・斜体文字を指定するHTMLタグ

8.height

読み方:ハイト

縦幅を指定するプロパティ。

9.href

読み方:アンカー エイチレフ

「Hypertext REFerence」の略。

10.i

読み方:イタリック。

italicの略。文字を斜体にするHTMLタグ

11.img

読み方:イメージ

Imageの略。画像を表示するHTMLタグ

12.p

読み方:パラグラフ 

paragraphの略。
ひとつの段落であることを表すHTMLタグ
「ピー」と読むこともあります。

13.param

読み方:パラメータ

パラメータを指定するHTMLタグ

14.q

読み方:クォート

Quoteの略。
引用文であることを表すHTMLタグ

15.src

読み方:ソース

Sourceの略。
画像のあるurlを指定する属性。

16.sub

読み方:サブスクリプト

Subscriptの略。
下付き文字を表示するHTMLタグ

17.sup

読み方:スーパースクリプト

Superscriptの略。
上付き文字を表示するHTMLタグ

18.u

読み方:アンダーライン

Underlineの略。
文字に下線を引くHTMLタグ

19.ul

読み方:アンオーダードリスト

unordered listの略。
番号なしのリストを作るHTMLタグ

20.width

読み方:ウィズ

テーブル(表)などの横幅を設定するプロパティ。

まとめ

HTMLタグや属性は使えればいいので必ずしも正しい読み方を知っておく必要はありません。
ただ「qやa」のように、元の読み方を知っていたほうがわかりやすいものも多数存在しています。

まだWeb初心者だという方は、少しでも覚えやすくするためにも、何を表しているタグ・属性なのか意味を理解しながら学習することをオススメします。

このニュースを読んだあなたにおすすめ

タグ・HTMLとは。ホームページの基礎技術
タグの基本的な書き方
基本タグ・メタ情報と構造化文章の書き方

制作カリキュラム

制作カリキュラム一覧

ホームページ制作において必要な基礎知識を学びましょう。