この記事は2015年7月8日に公開された記事を更新しています。

フェイスブック(Facebook)にログインできないとき、何が原因で、どんな対処法があるのでしょうか。

今回は、フェイスブックログインができない時の原因と対処法について解説します。

フェイスブックにログインできない原因

フェイスブックにログインできない原因として考えられるのは下記3つです。

  1. ユーザー名かパスワードが間違っている
  2. アカウントが乗っ取られた
  3. フェイスブック運営側から何らかの理由でアカウント停止された

ごくまれに、フェイスブック側の障害やWebブラウザ(IEやFirefoxなど)のエラーが出ている場合もありますが、大体はこの3つに集約されます。
いずれも不正行為を行っていない場合は、適切に対処することで通常通りログインできるようになります。

それぞれ対処方法を見ていきましょう。

1.ユーザー名かパスワードが間違っている

まず、ユーザー名とパスワードを入れ直してみましょう。その際、キーボードのCapsLockキーが有効になっていないかを確認しましょう。

CapsLockキーが有効になっていると、小文字がすべて大文字で入力されてしまいます。

パスワードを忘れてしまった場合は、以下の手順で再発行しましょう。

ログインに失敗
ログインに失敗した画面に表示されている「新しいパスワードをリクエスト」か「パスワードを忘れた場合はこちら」をクリックします。

登録メールアドレス
「次へ」をクリックすると、登録メールアドレス宛に確認メールが送信されるので、メーラ―の受信ボックスを開きましょう。

パスワードを変更
このようなメールが届いているので「パスワードを変更」をクリックします。(もしくは、上部に表示されている再設定コードをコピーして再度フェイスブックの画面に戻り、入力することでパスワード変更画面に入ることもできます。)

新しいパスワードを入力
新しいパスワードを入力します。英語と数字の組み合わせで出来るだけランダムで類推しにくいパスワードを設定しましょう。入力後、「次へ」をクリックすればログインできます。

メールアドレスを忘れてしまった場合は、フェイスブックのユーザー名か、登録している電話番号の入力でもログインは可能です。

2.アカウントが乗っ取られた

誰か知らない人が自分のアカウントで投稿などを行っている場合などは、乗っ取られている可能性があります。乗っ取られている場合、ログインの前に迅速にセキュリティ対策を行う必要があります。

まずは下記のURLにアクセスし、安全を確保するための設定を行いましょう。

参考:アカウントの安全確保の設定用URL
https://www.facebook.com/hacked

こちらにアクセスすると、パスワードが求められます。パスワードを入力すると、現在ログインしているアカウントがすべてログアウトされので、アカウントに登録されているメールアドレスやアクティビティログ、パスワードの変更をまとめて行うことができます。

また、セキュリティを強化したいのであれば、事前に電話番号登録をしておくことをオススメします。

電話番号登録方法はこちら:https://ferret-plus.com/1615

3.フェイスブック運営側から何らかの理由でアカウント停止された

フェイスブック運営が定める利用規約に違反するような行動をとった場合は、アカウント停止処分を受けてしまうことがあります。

※参考:[フェイスブックが禁止している行為(https://www.facebook.com/communitystandards)

大体の傾向としては以下のような行動が規制されています。

・不快感を与えるような画像の投稿
・他ユーザーへの過度な誹謗中傷・脅迫
・プロフィールの虚偽
・スパム行為

これらの行為を行った場合、フェイスブックから警告が送られる場合があります。警告を受け取ったにも関わらず、規約違反にあたる行為を繰り返した場合にアカウント停止されます。しかし悪質な行為の場合は警告なしで停止処分を受けることもあります。

ただ、規約違反をした覚えのない場合は、フェイスブックに申し立てすることでアカウントを復活させることもできます。

こちらURLにアクセスし、必要箇所を入力して送信してみましょう。(「ID」は身分証明書を指します。身分証明書とはっきりわかる画像をアップロードしましょう。)
申し立て

まとめ

フェイスブックに限らず、あらゆるサービスにおいてログインできない場合、意外なほどユーザー名とパスワードの誤入力といったような単純なミスが原因となっていることが多いものです。

CapsLockキーを解除していなかった、最初が大文字になっていたなど少しの間違いをおこしている可能性が高いので、ログインできなくても焦らず冷静に確認作業を行いましょう。