ビッグワード

  動画を読み込んでいます。

ビッグワード とは、 検索エンジン で極めて多く検索される キーワード のことを言います。反対に検索される回数が少ない キーワード はスモールワードと呼ばれます。

自社のWebサイトの検索順位を上げることを目的とした SEO や、検索 キーワード に連動して 広告 表示される リスティング広告 においては、「 キーワード の選択」が非常に重要な意味を持ちます。

ビッグワード は「自動車」や「パソコン」など非常の大きなくくりで、なおかつビジネスのカテゴリーとしても消費者によく知られている キーワード です。従って、単純に考えるとそれらの キーワード を選択すると効果が上がると思われますが、当然ながら同じ キーワード を選択する企業が多数現れるので「競争が激しく」なります。

すなわち、 ビッグワード SEO を試みても、検索回数は多い分難易度が高く、上位表示されにくかったり、 リスティング広告 でのクリック 単価 が上がり、費用対効果が悪くなるという現象が発生します。従って通常は、効果の高そうな有効なスモールワードを見つけ出し、それを適切に組み合わせて、結果的に ビッグワード でも上位表示されるような対策を行います。

会話例

「ビッグサイトを考える前に、先にスモールワードの方を考えた方がいいんじゃないか?」
ビッグワード だけで勝負する方法は何かないのかなあ」
「ビックワードとスモールワードの間の ミドルワード というというのもあるんじゃないかな?」

SEOに特化したホームページ制作ツールはコチラ!

ferretが開発した ferret Oneは、「誰でも簡単に」ネット集客で成功できるように作られたWebマーケティングサービスです。CMSはSEOに最適な環境に設定され、ネット集客のトレーニングにより、お問い合わせ数を増やす事ができます。

ferret Oneについてもっと詳しく知る▼