株式会社カブクはグローバル・ブレイン株式会社から約4億円の第三者割当増資を実施したことを発表しました。
また、同社は本ラウンドで総額約7.5億円の資金調達を計画しており、他に先立ちGBをリードインベスターとして資金調達を行ったとしています。

カブクは、個人や法人の作り手に対して3Dプリンターを使ったデジタルものづくりプラットフォーム「Rinkak(リンカク)」を提供しており、これまでトヨタ自動車株式会社や株式会社ロフトとの共同プロジェクトなども手がけてきました。

今回の資金調達により開発体制、グローバル展開体制、サービス向上に努めていくとしています。

株式会社カブク:http://www.kabuku.co.jp
プレスリリース:http://www.kabuku.co.jp/news/announcement-of-funding-20150828