計画を立てて仕事を進めているのにいつもギリギリになってしまう、予定より時間がかかりすぎている、という経験はないでしょうか。
限りある時間を有効に活用し効率よく活動するためには、タイムマネジメントが必要です。

しかし、いくらタイムマネジメントが重要と分かっていても長続きしないという方も多いのではないでしょうか。ついだらだらしてしまうという方には、手軽にできるアプリがオススメです。
日々の過ごし方を簡単に見える化、タイムマネジメント力が次第に身に付きます。

今回は、時間のムダを見える化しタイムマネジメントを会得する便利アプリをご紹介します。毎日の時間の使い方を改善するためにお役立てください。

タイムマネジメントに使えるアプリ12選

1.a TimeLogger

a TimeLogger
http://www.atimelogger.com/
a TimeLoggerは、日々の活動時間を計測、記録し見える化してくれるアプリです。1日のちょっとした時間に記録を続けることで、日・週・月ごとに行動の統計を取ってくれ分析することができます。

グラフ、ダイアグラムで行動を可視化してくれますので時間の無駄遣いを一目で把握することが可能です。何となく1日を過ごしている方、毎日時間に追われている方の時間コントロールに役立ちます。

使い方はいたって簡単で、作業開始と終わりに記録をつけるだけです。もし記録を忘れても後から修正することができます。a TimeLoggerは無料で使えますが、第二弾として有料アプリaTimeLogger2を販売しています。

最新バージョンではさらに洗練されたデザイン、機能を使うことができます。旧バージョンからのデータ移行も可能です。

iOS版はこちら
Android版はこちら

2.MyStats

MyStats
http://www.mystats.net/jpn/
毎日の活動を記録・分析してくれ、夢・目標に向かっている人やこれから頑張りたい人をサポートする自己管理アプリです。MyStatsの特徴は、幅広い活動を記録の対象にできるということです。

分析することができるのは時間アクティビティ・日別アクティビティの2種類で、何にどれくらい時間をかけているか、移り変わる数字の推移や累計の変化を分析できます。例えば、営業の売上げ管理、ダイエット時の体重管理とアイデア次第で色々な使い方ができます。

公式ホームページでは、MyStatsを使ったライフログ記録記事などを紹介していますので、どのように活用するか考えている方の参考になります。自由度の高い管理アプリを求めている方にオススメのツールです。

iOS版はこちら

3.WillDo - ライフログから未来が分かる

WillDo - ライフログから未来が分かる
http://begoing.to/ja/

記録したライフログに対してアドバイスをくれるのがWillDoです。東京大学大学院 情報理工学系研究科 廣瀬・谷川研究室の基礎技術を使っています。初めのうちは行動を記録するアプリと変わりませんが、ある程度記録が溜まるとユーザーの行動パターンから未来予測を行います。

未来予測は、1週間分の結果をアイコン・文章で表示してくれます。長期間アプリを使うほど未来予測の精度が上がり、自分の行動特徴を知るだけでなくスケジューリングにも役立ちます。ライフログを取りたい方はもちろん、予定を立てるのが苦手な方、いつも作業完了がぎりぎりになってしまう方にぴったりです。

iOS版はこちら

4.Toggl

Toggl
https://toggl.com/

Togglは時間を簡単に計測、記録できる管理アプリです。作業開始時にスタートボタンを押せば作業内容とログを蓄積してくれ、その日どのような作業に時間を使ったかを記録してくれます。
作業記録を忘れたときには後から入力できるので安心です。

また、一度行った作業を繰り返し行うときには初回よりも入力の手間がかからないので、スムーズに記録を始めることができます。溜まった記録は作業毎、プロジェクト毎に集計でき、グラフで見ることが可能です。

メンバーを招待することで他のメンバーの記録を同じ画面で把握できるので、プロジェクトで使いやすいツールとなっています。複数人で利用する場合には有料プランの利用が必要ですが、個人であれば無料プランで十分です。

PC、iPhone、Andoroidと様々なクライアントで使うことができるのも便利なポイントです。

iOS版はこちら
Android版はこちら

5.Timenote

Timenote
https://itunes.apple.com/jp/app/timenote/id439176506

時間の家計簿をコンセプトにしたタイムトラッキングアプリです。記録するときの基本的な操作は1タップのみで、すぐに記録をすることができ手間いらずです。使った時間を記録していくと色分けしたグラフで集計してくれ、週・月・年ごとに分かりやすく表示してくれます。

さらに、目標を設定し実績と見比べることも可能です。この他にも複数ログの同時記録、ログごとにメモ追加ができるといった便利で嬉しい機能が満載です。有料買い切り型のアプリで120円がかかりますが、本格的で長く使えるものを探している方にはオススメです。

iOS版はこちら

6.Fathm _ Time Management

Fathm _ Time Management
http://www.fathmapp.com/

モダンでお洒落なデザイン、様々な分析パターンが特徴的な管理アプリです。カラフルで素敵なインターフェイスが毎日の記録を楽しくしてくれます。時間記録そのものは他のアプリと似たような印象がありますが、記録を色々なパターンで見ることができるのがFathmならではです。

表示パターンには24時間の詳細を表すTracking、棒グラフで行動を表示するList、項目ベースで使った時間を見ることができるBudget、円グラフ表示のDailyDonutなどがあります。見た目にもこだわりたい方、色々な分析パターンを試したい方はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

iOS版はこちら

7.mem:o

mem:o
http://carolineandyoung.com/memo/

毎日の動きを円のサイズ、色で素敵にビジュアルで表現してくれるアプリです。遊び心たっぷりのお洒落な表現で、どんどん記録していきたくなります。

ざっくりと日々の記録をとりたい方、ハイセンスなアプリのビジュアルに惹かれた方にぜひオススメです。

iOS版はこちら

8.Life Analytics

Life Analytics
http://www.life-ana.com/ja/

Life Analyticsは生活時間を見える化し、ワークライフバランス見直しをサポートするアプリです。ちょっとした初期設定を行うだけで、あとは自動で情報を収集、分析してくれます。位置情報をもとに記録してくれるのが特徴で、自宅、よく行くスポットを予め登録することで自動的な分析を可能にしています。

出来るだけ手間をかけたくない方にぴったりのアプリです。

iOS版はこちら

9.Punct

Punct
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.thresholdjp.Punct&hl=ja

簡単な操作で1日の活動を記録できるアプリです。ボタンのタップだけで記録開始・終了でき、位置情報もあわせて記録してくれます。また、終了時のアラーム通知、目安活動時間の登録も可能です。

活動記録だけでなく通知機能が欲しい方にもぴったりです。記録した統計結果は、メール・Twitterアプリを使って送信することもできます。

Android版はこちら

10.Timesheet

Timesheet
http://flaskapp.com/ja/timesheet/

Timesheetは、作業時間をカレンダーに記録していくタイプのアプリです。使いやすさにこだわった画面設計、飽きないデザインで毎日手軽に記録することができます。記録は作業スタート時はもちろん、つけ忘れたときには後からでも登録が可能。

合計時間の確認を、日・作業名・タグと様々な切り口で確認できるのもポイントです。集計期間の設定も自由度が高く、1日・1週間・1ヵ月・6ヵ月・1年・自由な設定もできます。カレンダー式を考えているならまずは導入を検討したいアプリです。

iOS版はこちら

11.タイムロガー

タイムロガー
https://itunes.apple.com/jp/app/shi-jian-guan-li-shu-shi-jianno/id1069725242

タイムロガーは時間の使い方を簡単に記録、分析してくれるアプリです。どのような時間の過ごし方をしているか知ることで、時間の使い方の傾向を知ることができ改善に役立てることができます。

記録したデータは日・月・年単位で集計してグラフで可視化することが可能です。無駄な機能がなくすっきりとした見た目で、シンプルなものを好む方に適しています。

iOS版はこちら

12.BusyBox

BusyBox
http://www.busyboxapp.com/contact/

自分が行うアクティビティがどれだけ時間がかかっているかを把握するためのアプリです。その日の行動を記録、使った時間を追跡することができます。

ちょっとした情報を追加する必要があれば、メモをつけることができるのもポイントです。タスクログにメモを関連づければ、より具体的にタスクを記録することができます。アクティビティデータはExcel、Open Office、XLSでエクスポートすることが可能です。

iOS版はこちら

まとめ

ご紹介したタイムマネジメントを会得する便利アプリは、自分自身のムダな時間を見つけ出す一方で、タイムマネジメントの一つの手段でしかありません。アプリをキッカケにムダにしている時間を把握し、作業の取り組み方や振り返りを習慣化しましょう。

その結果、日々の行動の効率アップ、地道な努力がモチベーションにも繋がります。生産性を今よりも、ぐっと上げるためにアプリを取り入れてみてはいかがでしょうか。

このニュースを読んだあなたにおすすめ

Web戦略カリキュラム
外回りが多い営業マンの仕事効率をアップさせるのに役立つ記事4選
IT業界希望の就活生必見!面接やインターンで飛びかうWebマーケティング用語43選

Web戦略カリキュラム

Web戦略カリキュラム

Webマーケティングを実践するうえで、まずは押さえておくべきWeb戦略の基礎カリキュラムです。Web戦略の基礎は、様々なプロモーション手法やマーケティング活動の基本と言える考え方なので必ず押さえましょう。