結婚記念日や誕生日、何か特別な日をお祝いすることを大切にしている方も多いのではないでしょうか。記念日は、お祝いするためのプレゼントを買うなど、消費に結びつきやすいものです。

今回は記念日を設定してマーケティングに生かした事例をご紹介します。

記念日マーケティングを行うメリットは?

企業独自の記念日を設定する、すでにある記念日に合わせたキャンペーンを実施するなど、記念日を活用したマーケティングを行っている企業は多数存在します。
記念日マーケティングというと、グリコが実施している「ポッキー&プリッツの日」のようにマスメディアを大々的に活用するイメージがあるかもしれません。
ただソーシャルメディアが普及した今は、オリジナリティの高い企画を打ち出せば拡散が生まれる可能性があります。

とはいえ、記念日マーケティングは今に始まったことではありません。
江戸時代に旬を過ぎた鰻を売るために平賀源内が生み出したと言われている「土用の丑の日」も記念日マーケティングの一環です。

「ポッキー&プリッツの日」や「土用の丑の日」のように、特にBtoC単価がそれほど高くない商材を対象にした記念日を制定することで、自然と消費を促せる可能性があります。

拡散を生み出すためには記念日のオリジナリティや企画力が肝となります。
各企業どのような記念日を制定しているのか、実際に記念日を持っている企業の事例を見てみましょう。

記念日マーケティングの事例13選

1.2月8日 艶の日

艶ミュージアム|TSUBAKI|資生堂.png
http://www.shiseido.co.jp/tsubaki/museum/

株式会社資生堂は、2月8日を艶の日に制定しました。
スタイリング体験やランウェイモデル体験ができる艶ミュージアムを期間限定で開催しました。来場者にはリーフレットとシャンプー・コンディショナーのサンプルが配布されました。

参照: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000797.000005794.html
    https://www.advertimes.com/20170208/article243978/

2.3月9日 ミックスジュースの日

おおきにコーヒー.png
http://coffee.ookini.jp/ 

おおきにコーヒー株式会社は3月9日をミックスジュースの日に制定しました。
おおきにコーヒーが提供している「おおきにミックスジュース」は通常は92円(税込99円)ですが、3月9日は3.9円で販売されました。

参照: http://coffee.ookini.jp/images/media/2017/Osaka_20170310.pdf

3.3月10日 たけのこの里の日

3月10日_たけのこの里の日|きのこの山・たけのこの里|株式会社_明治.png
https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/kinotake/cmp/satonohi/

株式会社明治は、3月10日をたけのこに里に日に制定しました。
たけのこフォンや、たけのこの里のロゴが入ったポロシャツのプレゼントキャンペーンが実施されました。

4.4月4日 フォーの日

商品情報|Pho・ccori気分(ふぉっこりきぶん)|エースコック株式会社.png
https://www.acecook.co.jp/brand/phoccori/index.html

フォーのブランド「Pho・ccori気分」ラインナップを展開しているエースコック株式会社は、4月4日をフォーの日に制定しました。
フォーの日を盛り上げるために、ラジオの公開生放送や試食体験ができるイベントが開始されました。

参照: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000962.000000304.html

5.5月5日 午後の紅茶の日 

午後の紅茶|ソフトドリンク|商品情報|キリン.png
http://www.kirin.co.jp/products/softdrink/gogo/
キリンビバレッジ株式会社は、5月5日を午後の紅茶の日に制定しました。
午後の紅茶のシンボルであるアンナ・マリア風の顔写真を作成できるスペシャルサイトを期間限定で公開しました。

参照: https://www.advertimes.com/20160531/article226208/

6.7月7日 笹かまの日

7月7日_七夕_は笹かまの日|紀文食品.png
https://www.kibun.co.jp/brand/sasakama/sasakamanohi/

株式会社紀文食品は、七夕の7月7日を笹かまの日に制定しました。
七夕に笹かまを食べて願いを叶えましょうと、PR活動を行いました。

7.8月8日 発酵食品の日 

【1_000円クーポンプレゼント!】8月8日“発酵食品の日” キャンペーン!を実施いたします!___万田発酵.png
http://www.manda.co.jp/news/campaign/%E3%80%901000%E5%86%86%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88%EF%BC%81%E3%80%918%E6%9C%888%E6%97%A5%E7%99%BA%E9%85%B5%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%81%AE.html

万田発酵株式会社は、8月8日を発酵食品の日に制定しました。
8月8日から期間限定で、自社のオンラインショップで使えるクーポン1,000円分を会員限定でプレゼントしました。

8.8月8日 パインアメの日 

8月8日パインアメの日【夏休みの宿題】作文募集!!___パイン株式会社.png
http://www.pine.co.jp/sakubun/

パイン株式会社は、パインアメの美味しさを多くの人に知ってもらうために8月8日をパインアメの日に制定しました。夏休みの宿題としてパインアメ×◯◯というテーマで作文を募集し、入賞者にはパインアメ関連商品をプレゼントするキャンペーンを実施しました。

9.8月11日 きのこの山の日 

8月11日_きのこの山の日|きのこの山・たけのこの里|株式会社_明治.png
https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/kinotake/cmp/open160810/yamanohi/

株式会社明治は国民の祝日の新たに制定された山の日に合わせて、8月11日をきのこの山の日に制定しました。
山の日にちなんでヤッホーと叫ぶ、ファン感謝イベント「きのこの山びこ」が開催され、多くの人が訪れました。

10.9月6日 黒にんにくの日 

黒にんにくの日_記念日キャンペーン|まとめ買いのチャンス!送料無料!その他特典あり!2016年12月5まで|柏崎青果.png
http://www.aomori96229.jp/item/campaign/20160906.html

柏崎青果が所属する協同組合 青森県黒にんにく協会は、9月6日を黒にんにくの日に制定しました。柏崎青果オンラインストアでは黒にんにくのプレゼントや割引サービスのキャンペーンが実施されました。

11.10月1日 日本酒の日 

日本酒造組合中央会.png
http://www.japansake.or.jp/

日本酒造組合中央会は、10月1日を日本酒の日に制定しました。
全国で一斉に日本酒で乾杯するイベントが実施されました。

参照: http://www.japansake.or.jp/sake/know/event/20151002.pdf
    http://kurand.jp/21266/

12.10月8日 角ハイボールの日

サントリーウイスキー_ウイスキー・オン・ザ・ウェブ.png
http://www.suntory.co.jp/whisky/?fromid=top

サントリー酒類株式会社は、10月8日を角ハイボールの日に制定しました。
ハイボールカーが登場し角ハイボールを提供する、プレミアム角瓶を発売するといったプロモーション活動が実施されました。

参照: http://www.suntory.co.jp/news/2013/11850.html?_ga=1.237264391.665742759.1491362108
    http://www.suntory.co.jp/news/2012/11574.html?_ga=1.159603514.665742759.1491362108

13.11月11日 ポッキー&プリッツの日 

みんなのポッキーフェス!2016_|ポッキー|グリコ.png
http://cp.pocky.jp/photo/

江崎グリコ株式会社は、11月11日をポッキー&プリッツの日に制定しました。企業が制定した記念日の中で知っている方も多いのがこのポッキー&プリッツの日ではないでしょうか。
消費者が投稿したポッキーフォトを掲載したスペシャルサイトを公開しました。また、ハッシュタグと一緒に投稿した中から抽選でポッキー1111箱をプレゼントするキャンペーンを実施しました。

記念日の制定方法

一般社団法人_日本記念日協会.png
http://www.kinenbi.gr.jp/

記念日は、日本記念日協会に申請して審査を通過すれば制定できます。
詳しい方法は日本記念日協会のホームページをご覧ください。

参考:
一般社団法人_日本記念日協会

まとめ

多くの企業が自社の商品にちなんだ記念日を制定し、商品をより多くの人に知ってもらうために様々なキャンペーンやプロモーション活動を行っています。
記念日を制定して終了してしまうと意味がありません。自社商品の認知度を上げる、売上を上げるために、商品に合わせて記念日を活用してはいかがでしょうか。