この記事は、2017年5月9日に公開された記事を再編集しています。

ホームページやパンフレットなどで、人物の写真を用いたいと思ったことはありませんか?
サービス紹介のページを作成する際に、人物の写真を入れることでもっとわかりやすくしたいと考えることも多いでしょう。

しかし実際にインターネットで人物の写真素材を探すと、欧米の顔立ちをした人物写真が目立ちます。こういった写真素材では日本国内の企業をターゲットにしている企業にとって、ターゲット像とずれた写真素材となってしまうかもしれません。

今回は、日本人の人物写真を豊富に揃えている商用可能な素材サイトを8つ紹介します

男性や女性、高齢者など、日本人と一言にいっても求めている写真素材はそれぞれ。ぜひ、自社のターゲットに合わせた写真素材を見つけて、活用していきましょう。

目次

  1. 写真素材を使用するときの注意点
  2. 無料(フリー)素材サイト
    1. ぱくたそ
    2. ビジトリーフォト
    3. 足成
    4. pro.foto
    5. モデルフォト
  3. 有料素材サイト
    1. PIXTA
    2. アマナイメージズ
    3. ペイレスイメージズ
  4. 必要に応じて有料、無料の写真素材を使い分けよう

写真素材を使用するときの注意点

写真素材を提供しているサイトには、すべて無料で利用できるものや、有料で1枚ずつ購入するもの、定額制で利用できるものなどがあります。

各サイトごとには利用規約が存在します。商用可能であっても、利用できる業種などが限られているサイトもあるので、利用規約をよく読んで利用してください。

無料(フリー)素材サイト

できるだけ価格を抑えてホームページやパンフレットを作成したい場合、無料の素材サイトが重宝します。
特に日本人の人物写真を多く提供している5つのサイトを紹介しましょう。

1.ぱくたそ

ぱくたそ_フリー写真素材・無料ダウンロード.png
ぱくたそ

ぱくたそでは、2018年12月現在20,235枚以上もの人物写真を提供しています。
キーワードで検索できるほか、写真の向きやイメージカラーからも絞り込めます。

自治体や店舗とコラボした企画もあり、整骨院の施術や肥満を気にするサラリーマンといった特定のシチュエーションの写真素材も数多く揃えているのが特徴でしょう。

肖像権の使用許諾(モデルリリース)を得ているモデルが50名以上登録しており、顔を出した写真が多いのもメリットです。子供や乳幼児といった未成年者の写真もあるので、学生向けやファミリー向けのサイトでも利用しやすいでしょう。

2.ビジトリーフォト

無料人物写真フリー素材の【ビジトリーフォト】商用利用OK.png
ビジトリーフォト

ビジトリーフォトは、人物写真に特化したフリー素材サイトです。
衣装やシチュエーションだけでなく、人物の表情による検索も可能です。

ダウンロードには会員登録が必要となります。
また、基本的に複数のサイズでのダウンロードはできないので注意してください。

なお利用にあたっては、モデル本人が商品を使用したり、自社に所属しているように誤解させる内容での掲載は禁止されています。利用できる業種にも一部制限があるので、規約をよく読んで利用するようにしましょう。

3.足成

写真素材_足成【フリーフォト、無料写真素材サイト】.png
足成

足成は、アマチュアカメラマンが撮影した写真を公開している無料の素材サイトです。
キーワード検索のほか、女性モデル・男性モデルを絞り込んでの検索が可能です。

特定のシチュエーションで撮影したものだけでなく、ロックバンドや歌手といったアーティストの写真素材も揃えています。ユーザー登録不要で高画質の画像をダウンロードできるので、手軽に利用しやすいのが特徴でしょう。

個人が特定できる顔出し写真素材は基本的にモデルリリースを取得しています。
しかし、利用できる用途や業種には制限があるので、注意してください。

4.pro.foto

プロカメラマンのフリー写真素材_無料画像素材のプロ・フォト.png
pro.foto

pro.fotoは出版業界や広告業界で仕事を請け負っているプロのカメラマンが撮影した写真を公開している無料の素材サイトです。

人物写真は「赤ちゃん」「男性」「女性」で絞り込めます。
撮影したカメラマンの情報も確認できるので、気に入った写真素材があればカメラマンに直接依頼も可能です。

アマチュアとは異なり、安定した品質の写真素材が多いのが特徴です。

5.モデルフォト

女性モデルのフリー画像_無料人物写真素材のモデル・フォト.png
モデルフォト

モデルフォトは女性モデルに特化した無料素材サイトです。
女性モデルの写真素材が豊富なので、美容院や化粧品といった女性向けの商品・サービスを提供している企業のホームページなどで利用しやすいでしょう。

「笑顔の女性」や「ビジネスウーマン」などのシチュエーションから検索できるほか、動作や小物からも絞り込むことができます。
また、モデルの情報を詳しく確認できるので、個別に連絡をとっての撮影依頼も可能です。

有料素材サイト

より高品質なものや特定のシチュエーションに絞りたい場合、無料の素材サイトだけでなく有料の素材サイトを活用するのもいいでしょう。
また有料の素材サイトは、著作権やモデルリリースに関して詳細な表記があり、安心して利用できるのも特徴です。

それでは有料素材サイトのなかでも、特に日本人の写真を多く取り扱っている3つのサイトを紹介しましょう。

6.PIXTA

写真素材・ストックフォト___画像素材ならPIXTA(ピクスタ).png
PIXTA

PIXTAは写真やイラストといった素材だけでなく、動画素材も取り扱っているサイトです。

人物写真はキーワードだけでなく、モデルの性別や動作、撮影している行事などで絞り込めます。

素材はサイズによって価格が異なるため、写真を使用したい箇所に合わせて必要最低限の価格で購入できます。

品購入のほか、定額制のプランも用意されているので、必要な枚数や利用用途に合わせて選択しましょう。

7.アマナイメージズ

ストックフォト、写真素材、動画・映像素材ならアマナイメージズ.png
アマナイメージズ

アマナイメージズは、写真やイラストのほか、動画や音といった豊富な種類の素材を取り扱っているサイトです。

日本人セレクトというカテゴリがあり、日本人モデルの写真のなかでシチュエーションやロケーションといった絞り込みが行えます。

また、イベントや行事、著名人の写真など、報道関連の掲載物にも利用できる写真も取り扱っています。歴史的な出来事や歴史人物の写真もあるので、写真に細かい要望がある時でも利用しやすいでしょう。

8.ペイレスイメージズ

画像素材(写真・イラスト)__定額制ペイレスイメージズ.png
ペイレスイメージズ

ペイレスイメージズは低価格で写真素材が購入できる素材サイトです。定額制なら1枚36円から利用でき、有料サイトながらも安価に写真素材をダウンロードできるのが特徴でしょう。

単品購入の場合、サイズによって価格は変わります。写真を利用したい場所に合わせて、最低限の価格で購入できるのもメリットです。
また、人物写真の中には一部無料のものもあります。ただし無料の写真素材であっても、会員登録が必要となるので注意しましょう。

キーワード検索のほか、モデルや日本人女性・男性といった絞り込みが行えます。

必要に応じて有料、無料の写真素材を使い分けよう

WebサイトやSNS、メディア運営など、写真素材が必要な機会は多々あります。

使用頻度が高い場合は有料プランを契約する、たまに使用するだけならばフリーの写真素材を使用するなど、必要な素材の数やライセンスを考えながら自社にあった価格帯のものを選択しましょう。

この記事を読んだ方へおすすめ

保存版!和風な日本語のフリーフォント38選

保存版!和風な日本語のフリーフォント38選

個人・商用で無料利用できる和風の日本語フリーフォントを集めました。「和風」には繊細なものから力強いものまで、いろいろなテイストがあります。今回は、計38種類を7つのカテゴリに分けて紹介します。

雑誌やホームページに使われているフォントを特定できる!フォント調査・検索ツール6選

雑誌やホームページに使われているフォントを特定できる!フォント調査・検索ツール6選

今回は、フォントを調査・検索できるツールを6つ紹介します。 紹介するツールを利用すれば、ホームページや広告に使われている文字のフォントを形状の名前や画像から検索することでできます。 ぜひ気になる広告やフォントがあったらフォントを調べ、自分のデザインの参考にしてみましょう。