まとめ

タイトルを考えるとなると、多くの人はコピーを考えることを真っ先にイメージしがちですが、コピーは一連のタイトル設定プロセスの中で、最終的に形にする部分です。

誰向けのタイトルなのか、そしてどのような情報を与えようとしているのか、を明確にすることを蔑ろにしがちですが、この2点なしでは、集客したいと思っているユーザーを集めることは非常に困難です。

集客の「数」も「質」も叶えるために、ぜひ今回ご紹介した3つのSTEPを実践してみてはいかがでしょうか。