自社ホームページの流入を増やすために、定期的にコンテンツを追加している企業は多いのではないでしょうか。
日々のブログやホームページ内のコンテンツを更新していると、文章作成以外のところでも意外と時間を取られるなと感じる方は多くなります。

今回は、過去にFerretで配信した記事の中から、コンテンツ作成の際の手間を軽減してくれるツールの紹介記事をまとめました。
更新作業の効率化を図りたい方は是非チェックしてみてください。

1. 【保存版】無料Pixlr Editor(ピクセラエディタ)基本的な使い方~無料の画像処理ソフト

***
https://ferret-plus.com/384

ホームページ掲載用の画像で、少し手直ししたいところがある…という時に、気軽に使えるのが無料の画像処理ソフト「Pixlr Editor」です。
無料にも関わらず画像補正やレイヤー、フィルタ機能、イラスト作成など有料の処理ソフト並の機能を持っています。海外製のツールですが日本語にも対応しているため、ちょっとしたサムネイル画像も簡単に作成できます。

2. どこでも更新!ブログやホームページの画像はSkitchアプリで作るのがオススメ

***
https://ferret-plus.com/657

出先で、ホームページ内の画像のミスを見つけたのですぐに修正したいという時に便利なのがこちらで紹介しているアプリ「Skitch」です(スマートフォン、GoogleChrome等に対応)。
こちらを使えばスマホからでも画像の加工やイラスト作成が可能です。

3. 画像を一瞬でリサイズできる無料ツール「リサイズ超簡単!pro」の使い方

***
https://ferret-plus.com/546

様々なところから取り込んだ画像は大概サイズがバラバラなので、ホームページに掲載する際にはリサイズ作業が発生します。
1枚1枚サイズ指定してリサイズするのは非常に手間がかかりますが、こちらで紹介しているツールを使えば、複数枚のリサイズを一瞬で完了させることができます。
画像を大量に扱うような担当者様はインストールしておいて損は無しです。

4. キャプチャ画像を無料で簡単加工!「Awesome Screenshot」の使い方を徹底解説

***
https://ferret-plus.com/684

ホームページキャプチャをとれる機能です。キャプチャの範囲選択が可能だったり、キャプチャに矢印や丸などの記号や文字も入れられるうえ、ぼかし機能もついています。
自社ホームページのデザインや文言の修正をデザイナーさんや製作会社に出す時に使うと非常に便利です。

5. 【無料】オススメの画面キャプチャツール「faststone capture」

***
https://ferret-plus.com/554

先に紹介した「Awesome Screenshot」はChromeやFirefoxの拡張機能のため、ブラウザ画面のみがキャプチャ範囲として選択できるものです。「faststone capture」はパソコン画面内であればどこでもキャプチャをろることができます。
範囲選択やちょっとした加工も可能で「Awesome Screenshot」とうまく併用すると良いでしょう。

まとめ

ユーザーは、テキストのみの単調な記事ではすぐに飽きてしまいます。
記事内に適切に画像を挿入することで華をもたせ、ユーザーの興味を引くことができます。画像があるのと無いのとでは記事に対する印象が大きく違うということは、皆様も感じた経験があるのではないでしょうか。

いちいち画像を入れこむのは面倒な作業かしれませんが、ユーザーにとっての見やすさを考え、上記で紹介したようなツールを使いながら適度に画像を入れるようにしましょう。
大事なことはユーザー目線になることです。ユーザーが画像があったほうが見やすくなるのであれば提供する側としてもそうであるべきなのではないでしょうか。

このニュースを読んだあなたにおすすめ