C.海外からのネットを利用した買い物について

C-1.ネットを利用した海外からの購入頻度

海外からの購入検討.png

ネットを利用して海外から商品を購入した頻度としては、14%の人が「少なくとも年に1回」12%の人が「年に1回購入することもある」と挙げており、海外から購入するユーザーも少なからずいることがわかります。

C-2.海外から購入した商品の種類

海外から購入した商品の種類.png

では、海外からどういった商品を購入しているのでしょうか。
31%のユーザーが本・CD、25%のユーザーが化粧品・健康関連商品を挙げています。それ以外には、衣料品は24%、コンピューターソフトウェアが14%という結果となりました。

D.地域の企業・店舗での買い物

D-1.地域の企業・店舗を調べる理由

地域の企業を調べる理由.png

配送業者や飲食店など地域の企業や店舗について調べる理由としては、今後の行動計画を立てるためが29%、購入するものを調べるためが24%、特別なサービス・商品を見つけるためが17%と回答は分かれました。

このことからも、ネットでの調査は様々な理由で行われていることがわかります。

D-2.地域の企業・店舗を調べる際の情報源

地域の企業の商品の情報源.png

地域の企業・店舗を調べる際の情報源としては、80%のユーザー検索エンジンを挙げています。

企業や店舗の公式ホームページも43%のユーザーが挙げていますが、特に検索エンジンの重要性が際立つ結果となりました。

D-3.ユーザーに必要とされている情報

必要な情報.png

地域の企業・店舗を調べる際にユーザーが必要としている情報としては、40%のユーザーが価格、37%のユーザーが営業時間を挙げています。

立地も23%のユーザーが挙げており、地域の企業・店舗には基本的な情報が求められていることがわかります。

E.スマートフォンでのネット動画の利用傾向

E-1.動画の利用頻度

ネット動画利用頻度.png

スマートフォンで動画を視聴する利用頻度としては、27%のユーザーが毎日、24%のユーザーが一週間1回以上と答えており、半数以上のユーザーが週1回以上という高い頻度で動画を視聴していることがわかります。

E-2.視聴する動画の種類

視聴する動画の種類.png

スマートフォンで視聴している動画の種類としては、40%のユーザーがテレビ番組、19%のユーザーがスポーツ動画を挙げています。
回答は分かれており、様々な種類の動画が視聴されていることがわかるでしょう。