訪問数とは、 「訪問数」とは、ある利用者が特定のホームページページを開く、サイト内で閲覧するなどの活動をした回数のことです。1回の訪問で、ホームページ内のページを何度開いても、一定時間内ならば訪問数は増えません。

訪問数とPV数の違い

ホームページを運営する上で、使い分けのまぎらわしい言葉があります。「訪問数」と「PV数」です。この二つは似ているようで異なる意味を持ちます。 「訪問数」とはある人がホームページを訪問した回数のことです。一人のユーザーがあるホームページを訪問すれば訪問数は「1」になります。しかしこのユーザーがそのホームページ内で、短時間のうちに何度ページを開いても、訪問数は「1」から変わりません。

一方「PV数」とは「ページビュー」の省略であり、ホームページがブラウザ(InternetExplorer、GoogleChome、FireFoxなど)上で何度開かれたかを表す数字です。一人のユーザーがあるホームページ内で何度も別のページを開いたりすると、そのページを開いた回数分だけPV数が増えることになります。例えばあるユーザーがホームページを訪問し、そのサイト内で3つのページを開いたとすると、PV数は「3」になります(訪問数は「1」のままです)。

訪問数

訪問数とユニークユーザー数の違い

また「ユニークユーザー数」という言葉もあります。これはホームページを訪問したユーザーの数のことです。訪問数ユーザーが訪問した回数、ユニークユーザー数は訪問したユーザーの人数をあらわすという違いがあります。

例えば一人のユーザーがあるホームページを訪問し、また別の日にもう一度訪問したとします。すると訪問数は「2」になりますが、同じユーザーのためユニークユーザー数は「1」です。しかし別のユーザーがそのホームページを訪問すると、ユニークユーザー数は「2」になります。

会話例

訪問数は増えないがPV数が増えた」
ユニークユーザーが多くなった」