タグマネージャー

タグマネージャー とは、ホームページを運営する上で使用する複数のタグを一括で管理する ツール のことを指します。タグの数が多くなるにつれ、管理や更新作業が煩雑になるといった問題を一つのツールで一元管理できるものです。Yahoo! タグマネージャー や、 Google タグマネージャー などがあります。

タグマネージャー の機能

タグマネージャー を使えば、代表となるユニバーサル タグ を1つだけ設置し、どのページでどのタグを出すのか、タグの追加・削除を管理画面から一括で設定できます。

タグマネージャー

その他にも タグマネージャー には以下のような機能があります。

1.大量のタグの一括管理

ホームページを運営する上で ユーザー の行動を アクセス解析ツール で分析することは必須です。そのためには、 ユーザー の行動データを取得するタグをホームページ内に埋め込まなければいけません。

さらに、詳細な分析を複数の箇所でしようと思うほど、大量のタグを埋め込む必要があり、管理する負担も増えてしまいます。
その問題が タグマネージャー を導入することで、管理画面上で簡単に作業が行なえるため、 ページ のタグを一つ一つ編集する必要がなくなります。

2. マーケティング の高度化

タグマネージャー を導入すると、 ユーザー がホームページ上で行なうクリックやマウスオーバーなどの細かい動きをデータとして収集できます。そのため、 A/Bテスト などの効果検証としても活用することができます。
またタグの設定をリアルタイムで実行できるため、 マーケティング 施策を迅速に実施できます。

会話の中で使われる例

タグマネージャー を導入しよう」
「Yahoo! タグマネージャー は便利だ」

BtoBマーケティングのノウハウ資料をダウンロード!

基礎から4ステップで実践まで!BtoBマーケティング実践ガイド(無料)

BtoBマーケティング実践ガイドは、BtoB事業のマーケティングのノウハウを網羅的かつ体系的にまとめたものです。 基礎から応用まで4つのステップでマーケティングが実践できるBtoBマーケターの永久保存版です。

資料をダウンロードする(全65ページ)