事例を元に魅力的な動画広告を作成しよう

この記事で紹介した5つの動画広告の事例を参考にし、自社を余すことなく伝えられる動画を作成しましょう。

特に、動画作成には時間がかかります。自社社員だけで作るとなると、かなりのコストがかかります。それは動画の作成を外注するとしても同じです。

この記事で一番伝えたいことは「自社コンテンツをありのまま伝える」ということです。情熱的あるいは、ただ自社を紹介するだけの動画でもかまいません。

過剰に良く見せようとはせず、自社のありのままを動画に収めましょう。そうすることで、動画広告を最大限に活用できるでしょう。

動画広告の種類を知る

動画広告は何種類あるの?メリットや注意点を紹介!

動画広告は何種類あるの?メリットや注意点を紹介!

リスティング広告やFacebook広告をはじめ、広告の種類はさまざまです。記事では代表的な、インストリーム広告、インバナー動画広告、インリード動画広告について紹介するとともに、そのメリットや作成する上での注意点についても説明していきます。