この記事は2015年6月25日に公開した記事を再編集したものです。

最近ではスマホアプリ、Webサービスの増加でロゴ作成の機会も増えてきています。

ニーズも高く重要な要素であるロゴですが、アイデアが浮かばない、どんな手順で作ったらいいかわからないという方も多くいらっしゃいます。

また、実際に作ってみるとどうしてもありがちなロゴになってしまうことも少なくありません。

今回は、ロゴデザインの際に参考にしたいホームページをギャラリー系、参考記事の2つのジャンルから19個ご紹介します。ロゴ作成で悩んでいる、という方は是非デザインのヒントにしてみてください。

ロゴデザインのアイデアにつながるギャラリーサイト

1.logofaves

logofaves
http://logofaves.com/

大きめのサムネイルがとても見やすいギャラリーサイトです。

1つ1つのロゴが5段階で評価されており、最新、人気順、ランダム、最近お気に入り登録された順で並び替えることができます。
また、ロゴの下にデザイナーページリンクがついており、そのデザイナーのロゴだけを表示することができたりホームページへ飛ぶことも可能です。

2.logogallery

logogallery
http://www.logogallery.net/

大量のロゴを一覧で見たい時に便利なギャラリーサイトです。正方形で小さめのサムネイル表示が特徴的です。

サムネイルをクリックするとデザイナー名、ホームページ、といった情報を表示します。
一覧表示に優れているのでささっと多くのロゴをチェックしたい時にオススメしたいギャラリーサイトの一つです。

3.Logopond

Logopond
http://logopond.com/

膨大な量のロゴが掲載されていることで知られるギャラリーサイトです。

トップ10を表示できるほか、デザイン、ミュージック、レストランと複数のカテゴリ分けをしており見やすいのが特徴です。
タグも設定しているので方向性を絞って好みのロゴを探し出すことができます。

また、ロゴデザインを投稿することができるので世界中からコメントを貰うことも可能です。

4.LOGOGALA

LOGOGALA
http://www.logogala.com/

優れた検索機能が特徴的なギャラリーサイトです。
タグ以外に、色別で検索することができるのでデザインのイメージにぴったりのロゴを探すことが可能です。
また、詳細ページからは制作過程のスケッチを見ることができるものもあり、とても参考になります。
色からロゴを探したい、というときに見ておきたいギャラリーサイトです。

5.Logospire

Logospire
http://www.logospire.com/

グリッドを用いたシンプルで見やすい表示のギャラリーサイトです。
分かりやすいページなので、どなたにも直感的に操作ができます。
他のデザイナーのロゴを見る以外に、自分のロゴをアップロードして評価を貰うことも可能です。

6.Logosauce

Logosauce
http://www.logosauce.com/logos

一覧性に優れた見やすいページデザインのギャラリーサイトです。
サムネイル間の余白がしっかりとってあるのが特徴的です。
検索窓から任意のキーワードで絞り込み検索ができるのも、他のギャラリーサイトにはなかなかない特徴です。
定番のタグ検索にも対応しています。

7.Logo Of The Day

Logo Of The Day
http://logooftheday.com/

右カラムにコメント、タグ、アーカイブといった機能を集めたギャラリーサイトです。
よくロゴ一つ一つにタグがついているものはありますが、こちらは機能を全て集めているので検索しやすいのが特徴的です。
また、サムネイルをクリックするとそのロゴを実際に使用するホームページにワンクリックでリンクすることができます。

8.ロゴストック

ロゴストック
http://logostock.jp/

様々なロゴを集めたギャラリーサイトです。
ロゴデザインについての解説がついており、制作時にとても参考になります。
カテゴリ分けも細かく行っているので、目的のロゴを素早く見つけることが可能です。
日本語のギャラリーサイトなので、海外のものより操作、利用しやすくオススメです。

9.Logoed

Logoed
http://www.logoed.co.uk/

毎日のように新しいロゴを公開している、更新頻度の高いギャラリーサイトです。
とにかく普段からロゴデザインを見たい、という方はRSS登録してチェックするのがオススメです。

10.Googleの公式ロゴページ(Doodles)

Googleの公式ロゴページ(Doodles)
http://www.google.com/doodles/finder/2013/All%20doodles

記念日になるとGoogleトップページに掲載されるホリデーロゴをまとめたギャラリーサイトです。
Doodlesとは英語で「いたずらがき」を意味しています。
Googleならではのユニークなデザインはロゴ制作のヒントになります。

ロゴ作成の際に参考になる記事

11.ロゴ作成の手順を実例とあわせて紹介!

12.ロゴ作成の手順を実例とあわせて紹介!
http://www.webcreatorbox.com/inspiration/logo-process/

ロゴとはどういうものか?という部分から、作成手順までを紹介する記事です。
アイデア出しはもちろん、イメージが出来上がったあとのベクター化、配色まで見ることができますので、一通り読むことでロゴの大まかな作成手順を知ることができます。

12.自分がロゴを作る時に意識してるポイント

自分がロゴを作る時に意識してるポイント
http://maka-veli.com/logo-design.html

筆者がロゴ作成時に実際気をつけているポイント5つを紹介している記事です。
ポイントとはいってもかなり具体的に掲載しており、実際に使っているロゴを使って解説しているのでとても参考になります。
コンセプトメイキング、バリエーションを作るといった解説では、具体的な数、イメージ図を掲載しています。

13.あの企業のロゴの秘密いろいろ

あの企業のロゴの秘密いろいろ
http://kachibito.net/marketing/logos-with-hidden.html

様々な企業のロゴにまつわる秘密を紹介している記事です。
ロゴについてよく知られているAmazonをはじめ、Goodwill、Sun Microsystems、FedExなど10社のロゴに隠された秘密を知ることができます。

14.アルファベットを使ってロゴを作るときの10のTips

アルファベットを使ってロゴを作るときの10のTips
http://www.designwalker.com/2007/06/logo_tips.html

アルファベットでロゴ作成をおこなう時のコツ10個を紹介しています。
縦のラインであわせる、文字の一部を切り取ってあわせるといったどんなロゴにも応用しやすい方法ばかりですので、アルファベットを採用する場合には一度見ておくのがオススメです。
具体例として有名企業のロゴを掲載しているので、出来上がりをイメージしやすいのもポイントです。

15.twitter の新ロゴデザインが美しすぎて調べてみたら、黄金比で構成されてた。

twitter の新ロゴデザインが美しすぎて調べてみたら、黄金比で構成されてた。
http://www.susi-paku.com/pakutwitter-2.html

twitterでおなじみの青い鳥のロゴマークの構成について詳しく紹介した記事です。
優れたデザインは黄金比で作られていることが多く、twitterのロゴも黄金比を守ったデザインになっています。
黄金比とはなにかについてや、参考書籍も紹介しているので実際のロゴ制作で実践したいという方には特にオススメの記事です。

16.素晴らしいロゴをデザインするための45の法則

素晴らしいロゴをデザインするための45の法則
http://blog.creamu.com/mt/2008/10/45.html

いいロゴを作成するために気をつけたいポイントを、箇条書きで45個紹介しています。
アイデア出しで気をつけたいものから、デザイン時に知っておきたいものまで幅広く掲載しているので、ロゴ作成前はもちろん完成後の見直しとしても見ておきたい記事です。

17.2015年ロゴデザイン10のトレンド予測

2015年ロゴデザイン10のトレンド予測
http://www.radflaggallery-design.com/blog/2015-logo-trend

最近の傾向から2015年のロゴデザイントレンドを10個予測して紹介している記事です。
注目のデザイントレンドであるローポリゴンスタイル、実際のロゴでよく見るネガティブスペースといった気になるトレンドばかりを集めています。

18.有名なロゴの変化の歴史

有名なロゴの変化の歴史
http://naldzgraphics.net/design-2/popular-logo-evolutions/

Apple、Pepsi、Starbucksといった有名企業のロゴ変化について紹介している記事です。
有名なだけに最近のロゴしかイメージが無い方も多いとおもいますが、過去のデザインを見てみるのもとても参考になります。
新規でロゴデザインをする方だけでなく、ロゴをイメージチェンジしようと思っている方にもオススメしたい記事です。

まとめ

今回はロゴデザインの際に参考にしたいホームページを19個ご紹介しました。
いかがでしたでしょうか。

ロゴは会社・お店の顔ともいえる、ビジネスには欠かせない重要な要素です。
良いデザインのロゴは企業のイメージ、メッセージをしっかりと効果的に伝えてくれるので、細部にまで配慮してデザインする必要があります。
また、ロゴデザインにおいては広告、名刺に使われることも意識して大きさや色を検討する必要があります。工夫してせっかく作ったロゴでも場合によっては見えづらかったり、あまり目立たないという結果を招いてしまう可能性があるからです。

これからロゴ作成をしようとお考えの方はすぐにデザインにかかるのではなく、今回ご紹介したホームページを一度参考にしてみてください。

このニュースを読んだあなたにおすすめ

ブックマーク必須!Photoshop基礎チュートリアル60まとめ
カメラ初心者が知っておくべき撮影技法が学べる記事30選
オシャレなアイコン使いに重宝する無料ピクトグラム40選