株式会社クラウドワークスは、新たにインターネット上で完結するインターンシッププログラム「クラウドインターン」の提供を開始しました。
同社は、クラウドソーシングサービス「クラウドワークス」のサービスを提供しており、会員数68万人、クライアント企業は9.6万社に達する国内でも最大規模のクラウドソーシングサービスです。

新たに開始したクラウドインターンでは、同社のインターンシッププログラムインターネット上で行える取り組みとなります。
主に、クラウドワークスの改善点となるポイントを利用者目線でで洗い出し、具体的な改善策にまとめる「UXユーザー体験)改善」を行います。

社員からのレクチャーやフィードバックは、主にチャットや音声チャットなどを使うことで地方でも都心と変わらない経験を積むことができ、地方の優秀な学生と企業を結ぶ環境を提供するとしています。

「クラウドインターン」の詳細
同社の通常インターンシップと同様の、24時間(8時間×3日間)程度のプログラム内容を、5日間(月曜日~金曜日)で各自の都合のよい時間に取り組む。
■期間:2015年8月以降 月曜日~金曜日の5日間 ※各参加者の要望をふまえ、適宜調整。
■報酬:10,000円(税込)※システム利用料控除後の金額。
■インターンシップ内容:UX改善プログラム(サービス上の課題の発見、解決策の提示、プレゼンテーション)
■募集ページhttps://crowdworks.jp/lp/crowdintern

クラウドインターン:https://crowdworks.jp/lp/crowdintern
プレスリリース:http://crowdworks.jp/press/?p=5787