Web制作をはじめ、クライアントの抱える問題を引き出す際、必要となるのがヒアリングシートです。
最低限、聞いておくべきことをヒアリングシートにまとめておくだけで聞き忘れ防止だけでなく、クライアントの希望・要望を正確に聞き出すことができます。

特にヒアリングシートをはじめて作る際、何を聞けば良いのか分からない、ということ経験を一度はしたことがあるのではないでしょうか。
その場合は、ヒアリングシートのテンプレートが公開されているので、そちらをベースに活用してみましょう。

目的別で活用できるヒアリングシートをまとめていますので、是非ダウンロードしてみてください。

Webサイト制作用テンプレート

1.Webサイト制作用ヒアリングシートテンプレート

Webサイト制作用ヒアリングシートテンプレート
http://www.mtecweb.com/blog/?p=466
一般的なホームページを制作しようと思ったときに使いやすいテンプレートです。

クライアント情報、基本情報、サイトについての情報をまとめることができるようになっています。
特にメモを取る内容が多くなりがちな箇所は、記入欄を大きめにしています。Excel版、PDF版の2種類を利用することが可能です。

2.無料チェックシート付き!Web制作の初回ヒヤリングで確認したい項目リスト

無料チェックシート付き!Web制作の初回ヒヤリングで確認したい項目リスト
https://www.misoca.jp/blog/checklist_for_first_hearing_in_web_site_consulting
ホームページ制作で事前に確認しておくべき内容をまとめたテンプレートです。

フリーランス活動をしていた筆者が、実際に初回ヒアリングで聞いていた項目を集約した、実用性の高いものとなっています。
配布形式はExcelとなっていますので、テンプレートをベースにしてオリジナルの項目を付け加えたりすることもできます。

3. ヒアリングシート

ヒアリングシート
http://www.bizocean.jp/doc/detail/517814/
ホームページ制作の依頼を受けた時にやりとりで使えるテンプレートです。

少ない項目でクライアントの基本情報をメインに書けるざっくりとした内容となっています。
サイトの具体的な希望といった情報を書く項目はありませんので、依頼情報をとりあえずまとめたいという時にオススメです。

4.005ホームページは憧れの存在!?【後編】 - ヒアリングシート(無料)の活用とサイト制作後の運用ポイント

005ホームページは憧れの存在!?【後編】 - ヒアリングシート(無料)の活用とサイト制作後の運用ポイント
http://makepo.jp/content/column/restaurant-marketing/2015-03-19.html
ホームページ制作で使える無料のヒアリングシートを公開している上、活用方法、運用段階で必要なことまでまとめた記事です。
ヒアリングシートの使い方がよくわからない、うまく使いこなせていないという方には参考になる情報が満載です。

初心者の方は、記事を読みながらシートを実際に使ってみることをオススメします。

5.WEBサイト制作前やデザイン制作時に欠かせないヒアリングシートを作り直してみた

WEBサイト制作前やデザイン制作時に欠かせないヒアリングシートを作り直してみた
http://www.asparagus.jp/blog/web_hearing_sheet/
ホームページのデザイン制作をする時のヒアリングにしっかり使えるテンプレートです。

デザインテイスト、サイトカラー、フォントイメージといった具体的な内容を盛り込んでおり、デザインの枠組みをスムーズに作るサポートをしてくれます。
実際にヒアリングシートを普段使う企業が作り直したものなので、無駄のないテンプレートとなっています。

6.ウェブデザインヒアリングシート

ウェブデザインヒアリングシート
http://gihyo.jp/design/serial/01/digital-brand-management/0009

クライアントのニーズをしっかりと割り出すことを目的とした、テンプレートの配布、ヒアリングのステップをまとめた記事です。
ステークホルダー、ターゲット特性、競合ブランド/商品、ブランド/商品について、プロジェクトゴールの5ステップで聞きながらシートに書き込むことができます。

記事もあわせて読んでおくと、シートを有効活用することができます。

7.ヒアリングシートテンプレート

ヒアリングシートテンプレート
http://commte.net/blog/archives/4977
メール問い合わせ返信用テンプレート、ヒアリングシートをあわせて公開している記事です。

ホームページ制作依頼を受けたときに最低限聞いておきたい情報をまとめています。
コーポレートサイト、ECサイトの依頼を受けたときの問い合わせに活用することができます。