インターネット上で動画や音楽を視聴する際に必要なプラグインの1つに「Silverlight」があります。

しかし、似たようなプラグインとしてFlashが存在しており、両者の違いがよくわからないという方も多いかと思います。今回は、Silverlightの概要とインストール方法を解説します。

目次

  1. Silverlight(シルバーライト)は
    1. Silverlight(シルバーライト)の普及率
    2. Silverlight(シルバーライト)は2021年でサポート終了。インストールすべき?
  2. Silverlight(シルバーライト)のインストール方法
    1. Silverlight(シルバーライト)をダウンロードしよう
    2. ブラウザを選択しよう
    3. インストールを進めよう
  3. Silverlight(シルバーライト)のアンインストール方法
    1. Windows(ウインドウズ)でのアンインストール方法
    2. Macでのアンインストール方法
    3. インストールを進めよう
  4. まとめ

Silverlight(シルバーライト)とは

Silverlightとは、Microsoftが開発したWebブラウザにインストールするプラグインで、正式名称は「Microsoft Silverlight」です。

2007年にリリースされ、Silverlight5.1が最新バージョンとなっています(2016年7月25日現在)。ちなみにSilverlight4.0以前はサポートが終了しています。

主に音声・動画を再生するために使われ、SilverlightをインストールしていなければSilverlightを使った動画は再生出来ません。
似たようなものとしてはFlashがありますが、こちらも別途インストールが必要です。

現在はInternet Explorerやfirefoxなどで利用可能です。Google Chromeはバージョン42以降では動作しません。サポートもFirefoxは2016年末で終了し、今後様々なブラウザでのサポートが終了していくと見られています。

Silverlight(シルバーライト)の普及率

Silverlightはアップデートを行っているユーザーとそうでないユーザーがいるため、普及率はバージョンごとに分かれています。

バージョン 普及率
未インストール 24.36%
Silverlight3 0.69%
Silverlight4 64.69%
Silverlight5 10.33%

※2012年4月26日時点 RIAStats.com
(2019年2月13日の時点で上記出典元は存在していません。)

Silverlight(シルバーライト)は2021年でサポート終了。インストールすべき?

最新版のSilverlight5は、2021年10月12日でサポート終了を予定していると発表しています。

Microsoftが用意している次世代Internet Explorerとも呼ばれている「Edge」でSilverlightではなくHTML5という別規格を採用することになったからです。

ただ、未だにSilverlightを使ったコンテンツがあるのも事実なので、そのようなコンテンツを視聴したいときはインストールする必要があります。

では、実際にインストール方法を見ていきましょう。

▼参考記事:
マイクロソフト、新ブラウザ「Edge」で「Silverlight」をサポートせず - CNET Japan

Silverlight(シルバーライト)のインストール方法

Silverlightをダウンロードしよう

Microsoft_Silverlight01.png
Silverlightをインストールするには、ダウンロードサイトからダウンロードを行う必要があります。英語のサイトですが、画像の赤枠をクリックするとダウンロードが始まります。

▼Silverlightのダウンロードサイト
https://www.microsoft.com/silverlight/

ブラウザを選択しよう

silverlight02.png
インストールしたいブラウザの種類を選択するとダウンロードが始まります。

silverlight03.png

インストールを進めよう

silverlight04.png
ダウンロードしたファイルを開くとインストールが始まります。

silverlight05.png
閉じるボタンをクリックすると、インストールが完了します。

Silverlightのアンインストール方法

Windowsでのアンインストール方法

Windowsでのアンインストールは、

スタートメニュー > コントロールパネル > プログラムのアンインストール

へアクセスし、プログラムのアンインストールまたは変更の画面を表示し、アンインストールしたい「Microsoft Silverlight」を選択しアンインストールを行います。

Macでのアンインストール方法

Macでのアンインストール方法は、以下の手順で行います。

silverlight6.png
Finderを開き、画面上のメニューバーから「移動」を選択し、「コンピュータ」を選択します。

silverlight07.png
Macintosh HDを選択します。

silverlight08.png
ライブラリを選択します。

silverlight09.png
インターネットプラグインを選択します。

sliverlight10.png
Silverlight.pluginをゴミ箱に捨てます。

silverlight11.png
ゴミ箱を空にするとアンインストールが完了します。

まとめ

Silverlightは今後のことを考えるとあまりインストールしなくても良いという話もあります。しかし、未だにインストールしないと視聴することが出来ないコンテンツがあることも事実です。インストールするのであれば最新版をインストールし、コンテンツを利用していきましょう。

動画マーケティングを学ぶ

動画マーケティングにおける効果測定をマスターしよう! - 動画コンテンツ編(基礎〜応用)-

動画マーケティングにおける効果測定をマスターしよう! - 動画コンテンツ編(基礎〜応用)-

マーケティングにおいて動画は有効な手段の1つですが、動画が完成したことに満足してしまい、「動画を制作して終わり」という状態になっていないでしょうか? Web動画の大きな価値の1つは、リアルタイムで効果を把握し、すぐに改善策につなげられるという点です。近年は、YouTubeやFacebook等のアナリティクスツールも随時機能強化しており、無料で様々なデータを得られる環境が整っています。 今回は、動画広告ではなく、Webサイト等に動画を掲載して展開される動画マーケティングにおける、主要な効果指標について、1つずつ解説していきます。

動画の尺(長さ)を徹底研究!制作前に押さえておきたい4つのデータ

動画の尺(長さ)を徹底研究!制作前に押さえておきたい4つのデータ

動画マーケティングに取り組む企業が年々増えていますが、いざ動画を企画制作する際に迷いがちなポイントの1つが 動画尺(長さ)ではないでしょうか。 残念ながら「●秒なら間違いない!」と断言できるものはありませんが、様々なデータを分析することで一定の傾向を見出す取り組みが各社で行われています。 そこで今回は、動画コンテンツと動画広告にわけて、それぞれの動画尺を考える上でヒントになる調査データをご紹介していきます。