業務中にちょっとしたメモを書いたり、今日のタスクなどをメモしておくなど、さまざまな使い方ができるメモアプリ
エバーノートなどのテキストエディタを使用してメモを取っている方が多いのではないでしょうか。
もちろんテキストエディタを使用してメモを取るのも便利ですが、Mac使用者なら使わなくてはもったいないメモアプリがデフォルトで搭載されていることをご存知でしょうか。

今回は、Macにデフォルトで搭載されているメモアプリ「スティッキーズ」を使いこなすために知っておきたい小技選をご紹介します。
他のメモアプリを探してインストールする手間もない上に、汎用性も高く非常に使いやすいアプリです。
Mac使用者なら、本記事を参考にぜひ使いこなせるようになりましょう。

スティッキーズとは

スティッキーズとは、Macにデフォルトで搭載されてるメモアプリです。
メモアプリは多数存在しますが、このアプリはデフォルトで搭載されているためインストールなどする必要がなく、誰でもすぐに使いこなすことができます。
デスクトップ上に付箋のように貼り付けて使用できますので、電話番号などの簡単な内容はもちろん、常に目にとまる場所に表示させておきたい内容のメモなどを記載したい場合に役立ちます。

メモアプリとはいえ、保存できる内容はテキストに限りません。
画像や動画、PDF、URLなども保存可能です。
ただし、拡大や縮小はできませんので保存する際にはあらかじめ見やすいサイズに編集しておくことをオススメします。

スティッキーズを使いこなすために知っておきたい小技7選

1.デスクトップの最前面に固定する

スティッキーズを付箋のような感覚で使用するなら、デスクトップの最前面に表示されるように設定しておくことがオススメです。
画像や動画、PDFなどをスティッキーズに保存する際、一度ダウンロードしてパソコン上に保存しなくとも、そのままドラッグ&ドロップしてスティッキーズ上に移動させるだけで保存可能だからです。

step1.

2.jpg
まず、スティッキーズを起動します。
するとパソコンの画面上部にメニューが表示されますので、その中から「メモ」を選択してください。
そのままプルダウンメニューが表示されます。
その中から「フローティングウィンドウ」を選択してください。
これでスティッキーズが常にデスクトップの最前面に表示されるようになります。

step3.

スティッキーズがデスクトップ最前面に表示されていると、他のウィンドウが見づらい、という場合は、スティッキーズを半透明にすることも可能です。
半透明ウィンドウにすると、スティッキーズ下に表示されているウィンドウも読むことができるようになります。
step2で表示したメニューの中から「半透明ウィンドウ」を選択してください。

step4.

step2,、3で行った変更は、step2で表示させたメニューのうち「デフォルトとして使用」をクリックすることで、新規のスティッキーズメモにも適用されるようになります。

2.メモのタイトルのみ表示させる

1.png
作成したスティッキーズメモのタイトルのみ表示させれば、特にフローティングウィンドウ設定でアプリを利用している場合に場所を取らないため、非常に便利です。

タイトルのみ表示させたい場合は、スティッキーズ画面の上部、濃い黄色になっている部分(画像赤枠部分)をダブルクリックしてください。
これでタイトルのみ表示されるようになります。

3.整理整頓する

3.png
スティッキーズメモを作成しすぎて、デスクトップが散らかってきた際に整理整頓する方法です。

スティッキーズアプリを起動し、パソコン上部の表示されているメニューのうち「ウィンドウ」を選択します。
するとプルダウンメニューが表示されますので、その中から「選択した基準で整頓」をクリックします。
そのままさらにメニューが表示されますので、メモの色、内容、日付、画面上の位置のいずれかを選択してください。

4.箇条書きのリストを作成する

スティッキーズメモを作成する際、内容を箇条書きのリストにすることができます。
以下のショートカットキーを覚えておけばすぐにリスト作成ができますので、覚えておきましょう。

・リストを作成する:option+tab
・次の項目を作成する:returnを1回
・リスト作成を終了する:returnを2回

さらに、リストの頭の記号(行頭記号)を変更することも可能です。

step1.

4.png
変更したい場合は、まず記号を選択した状態で右クリックします。
するとプルダウンメニューが表示されますので、その中から「リスト」を選択してください。

step2.

5.png
デフォルトでは中点(・)ですが、チェックマークや数字、英字などさまざまな行頭記号を使用することが可能です。

5.メモの色を変更する

6.png
内容によってスティッキーズメモの色を変更すると、メモが多くなってきてもどれが最重要メモなのかなどを把握しやすくなります。

スティッキーズアプリを起動し、パソコン上部に表示されているメニューのうち「カラー」を選択してください。
すると色が表示されていますので、使用したいものを選択します。
これで色の変更は完了です。

新規メモの色を指定することはもちろん、メモの画面上のどこでも構いませんのでクリックした状態で「カラー」を選択すると、すでに作成したメモの色を変更することも可能です。

6.フォントの変更

7.png
スティッキーズメモで使用するフォントを変更することも可能です。
スティッキーズアプリを起動し、パソコン上部に表示されているメニューのうち「フォント」を選択します。
表示されたメニューの中から「フォントパネルを表示」をクリックすると、パソコン上にインストールされているすべてのフォントが表示され、使用したいものを選択することが可能です。
フォントパネルを閉じる場合は、再度パソコン上部の「フォント」をクリックし、表示されたメニューの中から「フォントパネルを隠す」を選択してください。

7.メモの削除

8.png
作成したスティッキーズメモを削除したい場合は、メモ画面の左上端に小さく表示されてるアイコン(画像赤枠部分)をクリックします。

誤ってメモを削除してしまった場合に復元したい場合は、Finderアプリを起動して「StickiesDatabase」という書類を探してください。
復元できる場合は、この書類の中にデータが残っています。
しかし確実に復元できるとは限りませんので、誤って削除しないように注意して使用しましょう。

7.最低限覚えておきたいショートカットキー

先にご紹介したフローティングウィンドウや半透明ウィンドウ、メモの色の変更などは、ショートカットキーも使用できます。
スティッキーズメモを使い慣れてきたらショートカットキーを覚えると、より効率よく使いこなせるようになりますので覚えておきましょう。

・新規メモの作成:command+N
・フローティングウィンドウ:command+option+F
・半透明ウィンドウ:command+option+T
・メモの色の変更:command+shift+C
・フォントパネルの表示:command+T

まとめ

スティッキーズはメモアプリとして非常に便利なため、一度使用してみると手放せなくなること間違いないアプリです。
必要最低限の機能はもれなく搭載されており、シンプルでわかりやすい使用感ですので、パソコン初心者の方でも難なく使いこなすことができます。
スティッキーズを使えば、便利なメモアプリを探したり使い方がわからなくなって調べる、などの時間を無駄にしてしまうこともなくなります。
Mac使用者なら、まず一度は使用してみてはいかがでしょうか。