Twitterを戦略的に運用したいと考えたとき、どの時間帯に投稿するかはとても重要です。

ご紹介するTweriodは、Twitterのフォロワーが活発に活動している時間帯を調査してくれるサービスです。

今回はTweriodの登録方法から、基本的な使い方までご紹介します。

目次

  1. Tweriodとは
  2. Tweriodの特徴
  3. Tweriodの導入
  4. My Analysisの使い方
    1. General Stats
    2. Hourly Graphs
      1. Hourly graph for online followers
      2. Combined Graphs
    3. Your @replies graph
  5. まとめ

Tweriodとは

01_top.png
http://www.tweriod.com/

Tweriodとは、Twitterのフォロワーのアクティブな時間帯を調査できるWebサービスです。最大で1,000フォロワーまで分析できます。最大の強みは1時間単位でフォロワーの活動している時間がわかることです。

Tweriodの特徴

Tweriodの特徴としては以下があげられます。

フォロワーが活動している時間帯が1時間単位で分かる
平日、週末、日曜日別でも分かる

多くの人に、自分のツイートを見てもらいたいと考えている人にとって、配信時間は非常に重要です。自分のつぶやきたい時間に、見ている人が少なければ、目に触れずに流れてしまいます。ツールも使わずに、自分のフォロワーがどの時間帯に活発に活動しているか知っている人は多くないのではないでしょうか?

Tweriodを活用することで、ツイートをより効率的にフォロワーに届けるために「いつつぶやくのが最適なのか」がわかります。

上記の特徴からTweriodはこんな人におすすめのツールです。

自分のツイートを多くの人に見てもらいたい
効率的にTwitter運営をしたい

上記に当てはまる人は、無料ですので導入をしてみてはいかがでしょうか?
早速Tweriodの導入方法を見ていきましょう。

Tweriodの導入

02_signup.png
http://www.tweriod.com/

Tweriodにアクセスし、画面中段の「Sign Up With Twitter」をクリックします。

03_twlogin.png
分析したいTwitterアカウントのID、パスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

04_twlogin2.png
「連携アプリを認証」をクリックします。

05_dm.png
名前とメールアドレスを入力します。分析は、Twitterのフォロワー数に応じて通常約1〜2時間程度かかり、分析が終了するとメールでお知らせが届きます。

My Analysisの使い方

06_myanalysis.png
分析が終了すると、ダッシュボードに「My Analysis」というボタンが現れます。こちらクリックすると分析結果が見られます。

次は分析結果画面の各項目について見ていきましょう。

General Stats

こちらでは「日曜日」「月曜日」「平日」「週末」という区分で、投稿に適した時間帯とその時間帯の中でフォロワーのオンライン率が高い時間帯が表示されます。

07_general.png
画面左側の「Most exposure when tweeted between」では、投稿に最も適した時間帯が表示されます。

08_general2.png
画面右側の「Most followers are online between」では、フォロワーのオンライン率が高い時間帯がわかります。フォロワーのオンライン数が多い時間帯が投稿に適した時間帯となります。

この図からは、昼の12時、夜の6時、夜の8時に山があるのがわかります。この時間帯に投稿するのが効率が良さそうです。

Hourly Graphs

09_hourly.png
先程の「Most followers are online between」では、朝8時から夜11時までが抜粋されていまたが、Hourly Graphsでは、時間帯別のフォロワーのオンライン数が24時間表示されます。

Hourly graph for online followers

10_hourly2.png
「Hourly graph for online followers」では、「日曜日」「月曜日」「平日」「週末」それぞれでフォロワーのオンライン数が1時間ごとにグラフ化されます。

Combined Graphs

11_combined.png
「Combined」では、それぞれのグラフを比較できます。

Your @replies graph

12_replied.png
「@replies」では、フォロワーからのリプライの多い時間帯を見られます。

まとめ

Twitterに限らず、SNSの投稿は人に見てもらわなければ意味がありません。
今回ご紹介したTweriodは自分のフォロワーの活動時間を曜日別に出してくれるので、その時間に投稿すれば見てもらえる可能性は高くなるはずです。

無料のツールですので、一度自分のアカウントではどの時間が効率が良いのか見てみると良いのではないでしょうか。