Webデザイナーやエンジニアなど制作中心のフリーランスの中には在宅業務が中心という方もいるのではないでしょうか。ただ、いくら時間に制約のないフリーランスとはいえ、モチベーションの変化は避けられないものです。

かといって、カフェで仕事をするにも長時間滞在できないことや、セキュリティの観点からあまり頻繁に利用できないこともあるでしょう。そこでオススメなのが「コワーキングスペース(シェアオフィス)」です。

月額制や都度払いなど料金体系は様々あり、働き方に合わせて利用できます。また、法人登記用の住所として利用できる場所もあり、起業を将来的に考えている方も利用しやすいのが特徴です。

今回は、東京の渋谷にあるコワーキングスペースをまとめました。
アクセスしやすくIT系スタートアップ企業も多く存在するエリアなので、働く上での刺激にもなるでしょう。

コワーキングスペースとは?利用するメリット

「コワーキングスペース」とは、専用のフロアを持たず利用者と共同で利用できる場所のことを指します。デスクやOA機器、電源、Wi-Fiが揃っており、月額制や都度払いで料金を支払うことで事務所として利用できるのが特徴です。また、マンションのように区画分けされたサービスもあり、それは「シェアオフィス」「レンタルオフィス」と呼びます。

仕事を進める上でのインフラが整っていながら、光熱費込の料金体系が多く、賃貸と比べて比較的低価格で利用できます。フリーランスが作業を行うためのスペースとして活用できるでしょう。

また、コワーキングスペースもシェアオフィスも、個人だけでなく法人利用としてのプランを提供していることがあります。
スタートアップ創業期など、資金が無い場合のオフィスとして利用できるというメリットもあります。

参考:
仕事したくなる環境って?海外で人気のシェアオフィスまとめ|ferret [フェレット]

ジャンル別!東京都渋谷にあるコワーキングスペース11選

フリーランスも法人利用もできる渋谷コワーキングスペース

1.Lightningspot

coworkingspace_-_1.jpg
http://lightningspot.com/

「Lightningspot」は、月額15,000円から利用できるコワーキングスペースです。月額制の中でも低価格で、デスクだけでなく法人登記やロッカー、会議室まで利用できるのが特徴です。利用にあたって審査が必要になり、法人登記をする場合は別途面談を行います。

住所:東京都渋谷区渋谷3-27-15 坂上ビル7F
料金体系:月額制(15,000円〜)
会議室:有り
法人登記:可能
渋谷駅からの徒歩:新南口から約30秒

2.co-lab(コーラボ)

coworkingspace_-_2.jpg
http://co-lab.jp/locations/shibuya-atelier/news_shibuya-atelier

「co-lab(コーラボ)」は、クリエイター向けのコワーキングスペースです。PC作業が行えるデスクフロアーだけでなく、アートやインテリアのようなクラフト系の作業が行えるアトリエ、共有工房が利用できるのが特徴です。

設備として3Dプリンターも提供しており、ハードウェア系の起業を検討している方にもオススメです。

住所:東京都渋谷区宇田川町42-6
料金体系:月額制(15,000円〜)
会議室:有り
法人登記:可能
渋谷駅からの徒歩:約7分

3.agora

coworkingspace_-_3.jpg
http://www.agora-tokyo.com/jp/

「agora」は、建築デザインやコンサルを行う「MasterMindKK」が運営するコワーキングスペースです。欧州のデザイン家具と自然光を取り入れた、独自の空間作りに特徴があります。

品質の高いデスクスペースを提供していながら、光熱費や設備費込で55,000円から利用できます。

住所:東京都渋谷区宇田川町36−6 ワールド宇田川ビル 6F
料金体系:月額制(5,500円〜)
会議室:有り
法人登記:記載無し
渋谷駅からの徒歩:約8分

4.オープンオフィス渋谷TOC

coworkingspace_-_4.jpg
http://regus-openoffice.jp/openoffice/shibuya/

「オープンオフィス渋谷TOC」は全て個室に区画分けされたレンタルオフィスです。法人向けに提供されており、複数名で利用できます。

各種OA機器や宅配ロッカー、インターネット回線が完備されているためPCさえあればすぐに業務が行えます。また、セキュリティキーや社名プレートのオプションなどもあります。

住所:東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル6F・7F
料金体系:月額制(73,900円〜)
会議室:有り
法人登記:可能
渋谷駅からの徒歩:約5分

5.PORTAL POINT 桜丘町

coworkingspace_-_5.jpg
http://portalpoint.jp/

「PORTAL POINT」は、居住スペースからイベントスペース、プライベートオフィスを提供するコワーキングスペースです。様々な空間を用意することでクリエイティビティを生むというコンセプトの元運営されています。青山や有楽町、麹町に拠点を持っており、2017年11月に渋谷区桜丘町にオープン予定です。

住所:東京都渋谷区桜丘町4-17
料金体系:オープン前のため未公開
会議室:有り
法人登記:可能
渋谷駅からの徒歩:約6分

都度払いでも利用可能な渋谷コワーキングスペース

6.Creative Lounge MOV

coworkingspace_-_6.jpg
https://www.shibuyamov.com/

「Creative Lounge MOV」は、渋谷ヒカリエ内にある大型のコワーキングスペースです。開放的なオープンラウンジと、フリーランスの集中作業や法人利用向けに利用できるレジリエンスエリアに分かれており用途に合わせて活用できるでしょう。

住所:東京都渋谷区2-21-1 渋谷ヒカリエ8階
料金体系:月額制(13,000円〜)+都度払い制(800円/1時間)
会議室:有り
法人登記:可能
渋谷駅からの徒歩:渋谷駅直結

7.PoRTAL

coworkingspace_-_7.jpg
http://www.hituji.jp/portal/

「PoRTAL」はオープンフロアのコワーキングスペースです。様々な職種の人が交流しながら業務が行える空間づくりに特徴があります。フリーアドレスのデスクやソファ席、キッチンなども設備として備えて有り、イベントやワークショップとしての利用もできます。

住所:東京都渋谷区渋谷1-17-1 TOC第2ビル3F
料金体系:月額制(12,000円〜)+都度払い制(1,200円〜/1日)
会議室:有り
法人登記:可能
渋谷駅からの徒歩:約3分

8.HOLSTER

coworkingspace_-_8.jpg
http://hlstr.jp/

「HOLSTER」は、クリエイター向けのコワーキングスペースです。オフィススペースの他、展示会が行えるギャラリースペースも提供しています。個室のフロアとオープンスペースに分かれており、それぞれ用途に合わせて利用できるのが特徴です。

住所:東京都渋谷区渋谷1-17-1 TOC第2ビル 2F
料金体系:月額制 フリー席(32,400円)+固定席(54,000円〜)
会議室:有り
法人登記:可能
渋谷駅からの徒歩:約1分

9.Connecting The Dots

coworkingspace_-_9.jpg
https://dots.bz/

「Connecting The Dots」は、様々な働き方に対応したコワーキングスペースです。フリーランスの業務の拠点として利用できる他、法人利用にも対応しています。また、施設内に掲示板が用意されており、利用者同士で仕事を生むためのキッカケ作りにも注力しているのが特徴です。

住所:東京都渋谷区神南1-20-7 川原ビル4階・6階
料金体系:月額制(16,200円〜)+都度払い制(1,350円〜/1日)
会議室:有り
法人登記:可能
渋谷駅からの徒歩:約4分

10.co-ba shibuya

coworkingspace_-_10.jpg
http://tsukuruba.com/co-ba/shibuya/

「co-ba shibuya」は、フリーランスのクリエイターからスタートアップ起業家、作家など様々な職種の人々が集まるコワーキングスペースです。日本全国に拠点があり、会員であれば各地の拠点を利用できるのが特徴です。

住所:東京都渋谷区渋谷3-26-16 第五叶ビル 5F
料金体系:月額制(10,000円~)+都度払い制(2,000円/1日)
会議室:有り
法人登記:可能
渋谷駅からの徒歩:約3分

11.Coin Space by 渋谷区観光協会

coworkingspace_-_11.jpg
https://coinspace.jp/

「Coin Space by 渋谷区観光協会」は、都度払いに特化したコワーキングスペースです。超短時間利用にも対応しており、12分で100円という低価格で利用できます。設備は非常にシンプルですが、オンラインで座席予約ができるため、セカンドオフィス的に気軽に活用できるでしょう。

住所:東京都渋谷区道玄坂一丁目12番5号渋谷マークシティ4階
料金体系:都度払い制(100円 / 12分〜)
会議室:会議スペース有り
法人登記:不可
渋谷駅からの徒歩:駅直結

まとめ

コワーキングスペースは、働く上での設備が充実しているのが特徴です。デスクやインターネット回線だけでなく、プリンタなどのOA機器から会議室、ドリンクサービスなどを提供しているスペースもあります。

そのため、在宅業務でモチベーション維持が難しい場合や、終日作業を行うためのレンタルオフィスとしても快適に利用できるでしょう。

また、入居するにあたり入会金や敷金、入居審査等が必要なコワーキングスペースもあるため、上記のホームページから詳細をご確認ください。

オープンスペースが主体のコワーキングスペースもあるため、作業に没頭したい時、集中しづらいことも考えられるでしょう。オープンスペースと比べ高額になりますが、個人用スペースを提供している場所もあるため、それらを踏まえた上で検討してみてはいかがでしょうか。