トレンドマイクロの調査によると、2020年1~6月に発生した不正アプリ、不正サイトによるモバイルのフィッシング詐欺被害は、国内だけで約84万件。コロナ禍の自粛でスマホを長時間触るユーザーが増えたことが拍車をかけ、過去最多の数字を記録しています。

このように近年、うんと身近になった不正アプリの被害。今回はそんなご時世に備え、不正アプリやウィルスの対策に役立つAndroid向けセキュリティソフト8つを紹介します。

参考:
コロナ禍におけるランサムウェアの新戦略:2020年上半期の脅威動向分析|トレンドマイクロセキュリティブログ

目次

  1. セキュリティソフトを選ぶ際の注意点
  2. Android向けセキュリティソフト8選
    1. 1. ノートンモバイルセキュリティ
    2. 2. ウイルスバスターモバイル
    3. 3. Mobile Security & Antivirus(ビットディフェンダー)
    4. 4. Mobile Security & Antivirus(ESET)
    5. 5. AVL
    6. 6. Avast Mobile Security & Antivirus
    7. 7. AVG アンチウイルス
    8. 8. Avira Antivirus Security
  3. まとめ

Androidのセキュリティソフトを選ぶ際の注意点

AndroidはiOSとは異なり、アプリを自由に開発、提供できるのが特徴です。そのため、個人情報の取得や端末に危害を加えることを目的とした不正なアプリも公開されてしまっているのが現状です。

信頼のおけないアプリをインストールしないのはもちろん、不正なアプリを検出・除外するセキュリティソフトをインストールしておくことも有効な手段の1つでしょう。

ですが、セキュリティソフトの中には、それ自体が不正な内容を含んでいるものもあります。実際に、過去には”Android Defender”という無料のセキュリティソフトにより、「ウイルスが見つかったので、有料版を購入してください」という案内が表示され、そのまま画面が動かなくなってしまったという事例があります。

そのため一般的に知られていないセキュリティソフトのブランドのアプリをインストールするには注意が必要です。また、名前が知られているブランドであっても、Google Playストア以外のページからはインストールしないようにしましょう。

参考:
Android ウイルス感染の不安を解消する3つのポイント|ノートン ブログ
スマートフォンを利用している方へ|警視庁

Androidスマホのおすすめセキュリティソフト8選

1.ノートン モバイルセキュリティ

ノートン_モバイルセキュリティ___Google_Play_の_Android_アプリ.png
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.symantec.mobilesecurity

価格:1年間 2,800円(税抜)

セキュリティソフトの「ノートン」が提供しているモバイルアプリです。
Google Playからインストールする前にマルウェアやウィルスを含む不正アプリを検出し、端末への侵入を防ぎます。

また、端末を紛失した際に操作をロックする遠隔機能や端末からSIMカードが抜かれた際に端末の機能をロックする機能もついています。
バッテリやデータを大量に使用するアプリへの警告やアプリが取得するデータの内容に基づくプライバシー保護のアドバイスなど、自分の端末に影響を与えるかもしれないアプリ情報も提供されます。

新規ユーザーに限り、30日間の無料体験があるので試してみてから使うかどうか決めるのもいいでしょう。

参考:
スマートフォン - タブレット保護 | Norton Mobile Security

2.ウイルスバスター モバイル

ウイルスバスター_モバイル___スマホセキュリティ対策___Google_Play_の_Android_アプリ.png
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.trendmicro.tmmspersonal.jp.googleplayversion

価格:1年間 3,065円(税込)

トレンドマイクロ社のが提供するセキュリティソフト「ウイルスバスター」のアプリ版です。
トレンドマイクロ社が自社のソフトから取得しているウィルス情報のデータベース「Trend Micro Smart Protection Network」を元に最新の対策が取られるのが特徴です。

不正なアプリの検出はもちろん、LINEのようなメッセンジャーアプリから送信されてくる不正URLやフリーWi-Fiへのチェックも可能です。
また、金融機関のネットバンキングサイトを装った不正なWebサイトへのアクセスも防ぐことができるので、ネットを利用する際にも頼りになります。

こちらも30日間の無料体験があるので、よく吟味してから導入を決めることができます。

参考:
ウイルスバスター(TM) モバイル |トレンドマイクロ

3.Mobile Security & Antivirus(ビットディフェンダー)

Mobile_Security___Antivirus___Google_Play_の_Android_アプリ.png
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.bitdefender.security

価格:1年間 969円(税込)

セキュリティソフト「ビットディフェンダー」のアプリ版です。
不正アプリの検出やアプリの取得しているデータに基づいたプライバシー関連のアドバイスを受けることができます。

端末が盗難された際には、遠隔操作でロックしたり、メッセージを送信したりといった動作が可能です。また、自分のスマートフォンを誰か他のユーザーが改ざんしようとした場合、その人物の顔写真を撮影しビットディフェンダのデータセンターへ送信する機能も提供されています。

スマートフォンに接続されているスマートウォッチにセキュリティ機能を追加することもできるので、スマートウォッチを利用している方にとっても重宝するでしょう。14日間の無料期間があります。

4.Mobile Security & Antivirus(ESET)

es.png
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.eset.ems2.gp&hl=ja

価格:無料〜

セキュリティソフト「ESET」のアプリ版です。

無料版でも、ファイルやアプリのインストールを行った際にウィルスが含まれていないかチェックできるだけでなく、手動操作により端末内のアプリから不正なアプリを抽出できます。

また、無料版から有料版に切り替えることで、ショートメールや着信のブロック、ウィルススキャンのスケジューリングといったプレミアム機能を利用できます。インストールしてから30日間は無料でプレミアム機能が利用できるので、使用感を確かめてから有料版にするか無料版のままにするか選択しましょう。

5.AVL

AVL___Google_Play_の_Android_アプリ.png
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.antiy.avl

価格:無料

「AVL」は中国のセキュリティ企業 武汉安天信息技术有限责任公司が提供しているモバイル向けのセキュリティソフトです。
不正なアプリの検出やWebサイトを閲覧する際に有害なサイトでないかどうかのチェックを行えます。

2013年にはセキュリティソフトの比較検証を行う国際的機関「AV-Test.org」によるテストをクリアしており、国際的にも評価の高いソフトです。

参考:
AVL移动安全•安天 | 武汉安天

6.Avast Mobile Security & Antivirus

Avast_Mobile_Security___Antivirus___Google_Play_の_Android_アプリ.png
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.avast.android.mobilesecurity

価格:無料~9,080円/年

セキュリティソフト「Avast」のアプリ版です。
不正アプリやサイトの検出が可能なだけでなく、フリーWi-Fiのうち安全なものを選択して接続できる機能も提供されています。

また、Webサイトの閲覧やアプリの利用には不要なキャッシュを削除できるので、バッテリーの節約にも役立ちます。有料版は年額5,480円からです。

参考:
アバスト | PC、Mac、Android 用の無料アンチウイルスをダウンロード

7.AVG アンチウイルス

AVG_アンチウイルス_無料〜スマホ_セキュリティソフト〜___Google_Play_の_Android_アプリ.png
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.antivirus

価格:無料~7,388円/年

セキュリティソフト「AVG」のアプリ版です。ウィルスを含んだ不正なアプリWebサイトを抽出し、ブロックできます。端末の盗難時には、遠隔操作でロックをかけられるだけでなく、連絡先や写真などのデータを削除できます。

バッテリーの残量やデータ通信量を監視し、無駄な動作を行っているアプリを停止させることも可能です。

参考:
AVG アンチウイルス for Android | セキュリティ対策ソフト、ウイルス対策ソフトのAVG

8. Avira Antivirus Security

スクリーンショット_2019-03-13_10.18.16.png
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.avira.android&hl=ja

価格:無料~4,019円/月

全世界で5億以上のインストール数を誇るドイツのセキュリティソフトです。様々な種類のマルウェアや広告オンライントラッキングをブロックできます。このほか、紛失したスマホのロックや追跡機能、アプリ別にパスコードを設けてロックをかけられるなど、子どもがスマホを触ったときに安心できる機能もあります。

有料版にアップグレードすると、メールの添付ファイルやクラウドストレージなどもチェックできるようになりますが、不正アプリや不正サイトから守るだけの目的なら無料版でも十分です。

Androidのセキュリティソフト導入は最低限の心得

Androidはオープンソースのため、自由にアプリ開発ができます。そのため、個人情報を抜き取ったり、端末を破壊したりする不正アプリも公開されてしまっているのが現状です。

そのような不正アプリに対する対策として、スマートフォン本体のバージョンを最新のものにするだけでなく、セキュリティソフトの導入は最低限行なっておくべきです。ただし、セキュリティソフトを装った不正アプリも存在します。

特に無料のセキュリティアプリを利用する際には、提供している企業を確かめ、信頼のおけるアプリかどうか調べてからインストールするようにしましょう。

Googleでは2017年7月から不正アプリの検出を行うセキュリティ機能として「Google Play Protect」を提供しています。
今回紹介したセキュリティソフトはもちろん、このようなデフォルトの機能も活用してセキュリティを強化しておきましょう。

参考:
セキュリティ センター |Google
「Android」をセキュリティスキャンする「Google Play Protect」提供へ |CNET Japan

AndroidGoogle Inc.の商標です。

Androidの便利情報をあわせてチェック

Androidユーザー必見!スマートフォンでの作業が一気にはかどる神アプリ10選

Androidユーザー必見!スマートフォンでの作業が一気にはかどる神アプリ10選

今回は、Androidユーザーの方にオススメの、スマートフォン上での作業効率が格段にアップする無料アプリ10選をご紹介します。 どれも無料とは思えないほど便利で一度インストールしたら手放せなくなるアプリばかりですので、騙されたと思ってまずはインストールしてみることをオススメします。

Androidランチャーアプリ31選!Androidユーザーは必見!

Androidランチャーアプリ31選!Androidユーザーは必見!

今回は、スマートフォン(以下、スマホ)の画面をカスタマイズできる、ランチャーアプリ(Android編)をご紹介します。 たくさんアプリをインストールしていて画面が見づらい方、スマホをもっと便利にしたい方はぜひ試してみてください。