2017年10月4日に2017年度グッドデザイン賞の結果が発表されました。

今回は、2017年グッドデザイン賞を受賞したガジェットの中からピックアップした12個を紹介します。

グッドデザイン賞とは、1957年に通商産業省(現経済産業省)によって創設されたグッドデザイン商品選定制度を受け継いでおり、60年以上の歴史ある表彰制度です。
2017年にはスマートウォッチやスマートホーム関連のガジェットなど、IoT機器も多く受賞しています。優れたUIを実現しているガジェットから学び、自社のWebサービスやホームページの発想のヒントにしてみてはいかがでしょうか。

グッドデザイン賞受賞の注目ガジェット

1.Dot Watch

Watch__Dot_Watch____受賞対象一覧___Good_Design_Award.png
http://www.g-mark.org/award/describe/44716?token=j9J9sSiW6y

事業者主体名:Dot incorporation

「Dot Watch 」は点字を活用した聴覚障害者向けのスマートウォッチです。
文字盤が浮き出る点字が時刻やメッセージを表すような設計となっています。また、時計自体が点字翻訳機となっており、Twitterや書籍アプリの文字情報を点字に変換して表示します。
通常、点字の表示装置は3,000ドルから15,000ドルかかるところ、この商品の価格は300ドル程度(予定)であるのもポイントでしょう。

参考:
点字を活用した視覚障害者用のスマートウォッチ「Dot Watch」が予約受付中! | Techable(テッカブル)

2.Xperia Touch

スマートプロダクト__Xperia_Touch____受賞対象一覧___Good_Design_Award.png
http://www.g-mark.org/award/describe/45071?token=TNuaVYLxzC

事業者主体名:ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社

「Xperia Touch」は様々な場所にスクリーンを投影できるスマートデバイスです。音声情報での情報検索やアプリ起動に対応しており、Google Playのアプリを使用することもできます。

投影したスクリーンにタッチすることで操作することができ、例えばテーブルにWebサイトを映し出し、複数人で閲覧・操作するといった動きが可能となります。

3.Smart Outdoor Watch PRO TREK Smart WSD-F20

腕時計__Smart_Outdoor_Watch_PRO_TREK_Smart_WSD_F20____受賞対象一覧___Good_Design_Award.png
http://www.g-mark.org/award/describe/44710?token=TNuaVYLxzC

事業者主体名:カシオ計算機株式会社

「Smart Outdoor Watch PRO TREK Smart WSD-F20 」はアウトドアに特化したスマートウォッチです。GPSとオフラインで使えるカラー地図が搭載されており、山中や海上でも現在地を素早く把握できます。

気圧を確認したり、活動量をチェックしたりといった機能も搭載されています。
グッドデザイン賞では、ボタン1つで機能を切り替えられる利便性を確保しつつ、防塵・防水の性能を落とさなかった点が評価されました。

4.セイコー プロスペックス "ランドトレーサー" シリーズ

腕時計__セイコー プロスペックス__ランドトレーサー__シリーズ____受賞対象一覧___Good_Design_Award.png
http://www.g-mark.org/award/describe/44712?token=TNuaVYLxzC

 事業者主体名:セイコーウオッチ株式会社

「セイコー プロスペックス "ランドトレーサー" シリーズ」は太陽光で動くスマートウォッチです。時計内に設置されたセンサーとスマートフォンのアプリを連動させることで、自身の走った軌跡を地図上に表示することができます。

スマートフォンで撮影した画像を時計盤に表示させる機能や、移動した軌跡をSNS上にシェアする機能など旅やサイクリングの思い出を記録する機能が充実しています。

5.FES Watch U

ウォッチ__FES_Watch_U____受賞対象一覧___Good_Design_Award.png
http://www.g-mark.org/award/describe/45073?token=gR3eqxK5Fh

事業者主体名:ソニー株式会社

「FES Watch U」は電子ペーパーを採用し、文字盤やベルトの柄を自由に変えられるスマートウォッチです。専用アプリを使えば、初期設定されている柄以外にもWeb上から好きな柄をダウンロードしたり、撮影した写真を表示したりといったことも可能です。

6.mornin'

カーテン自動開閉機__mornin_____受賞対象一覧___Good_Design_Award.png
http://www.g-mark.org/award/describe/45175?token=gR3eqxK5Fh

事業者主体名:株式会社ロビット

「mornin'」はアプリケーションで設定した時間に合わせて自動でカーテンを開け閉めできるデバイスです。
「寝起きがだるいのはアラームによる人工的な音で目覚めているからではないか」という疑問を元に開発に取り組み、太陽光で自然に目覚める仕組みを実現しています。

国内で流通しているほとんどのカーテンレールに対応しており、生活空間を邪魔しない設置箇所もグッドデザイン賞で評価されました。

7.Pechat

育児アイテム__Pechat____受賞対象一覧___Good_Design_Award.png
http://www.g-mark.org/award/describe/45170?token=TNuaVYLxzC

事業者主体名:株式会社博報堂

「Pechat」は子供との「ごっこ遊び」に特化したボタン型スピーカーであり、ぬいぐるみなどにつけて遊ぶアイテムです。

専用のスマホアプリから文字を入力したり、音声を吹き込んだりして、まるでぬいぐるみ自体が話しているかのように演出することが可能です。

8.イリー

翻訳機__イリー ウェアラブル音声翻訳機____受賞対象一覧___Good_Design_Award.png
http://www.g-mark.org/award/describe/45193?token=gR3eqxK5Fh

事業主体名:株式会社ログバー

「イリー」は話しかけた音声を自動で異なる言語に翻訳するデバイスです。円形のボタンを押して話しかけるだけで翻訳が始まる気軽な操作感も特徴です。
また、オフラインでも利用できるので、ネット環境が安定しない海外でも使いやすい仕様となっています。

9.DPT-RP1

デジタルペーパー__DPT_RP1____受賞対象一覧___Good_Design_Award.png
http://www.g-mark.org/award/describe/45192?token=gR3eqxK5Fh

 事業主体名:ソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズ株式会社

「DPT-RP1」は紙の質感に徹底的にこだわったデジタルペーパーです。A4サイズの紙を原寸大で表示でき、本物の紙に書いているような質感でメモの記入ができます。
弁護士や医師と言った大量に紙を取り扱う職種をターゲットにしており、約1万ファイルの書類を内臓することができます。

10.Galaxy S8 & Galaxy S8+

Mobile_Device__Galaxy_S8___Galaxy_S8_____受賞対象一覧___Good_Design_Award.png
http://www.g-mark.org/award/describe/45076?token=j9J9sSiW6y

事業者主体名:Samsung Electronics Co., Ltd.

「Galaxy S8 & Galaxy S8+ 」はディスプレイの美しさにこだわったスマートフォンです。本体すべてを覆いつくすようにディスプレイが設置されており、画面比率は一般的なスマートフォンの「16:9」とは異なる「18.5:9」という縦長のデザインとなっています。

画面下に感圧センサーが設置されており、指が触れることでホームボタンが表示される仕様となっています。

参考:
[Galaxy S8の長所と欠点 革新的なスマホだが…… |日経トレンディネット] (http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1003590/070401040/?rt=nocnt)

11.instax SQUARE SQ10とinstax SQUARE Film

ハイブリッドインスタントカメラ__instax_SQUARE_SQ10とinstax_SQUARE_Film(システム)____受賞対象一覧___Good_Design_Award.png
http://www.g-mark.org/award/describe/45146?token=j9J9sSiW6y

    事業者主体名:富士フイルム株式会社

インスタントカメラ、instax “チェキ”シリーズの最新機種であり、シリーズ初のデジタルイメージセンサーと画像処理機能を搭載しています。
正方形の写真を撮影することができ、フィルター加工などの画像編集が可能です。

自分で自分を撮影する自撮りを行いやすいように左右どちらにもボタンが設置されているのも特徴的でしょう。

12.RICOH THETA V

全天球カメラ__RICOH_THETA_V____受賞対象一覧___Good_Design_Award.png
http://www.g-mark.org/award/describe/45162?token=j9J9sSiW6y

 事業主体名:株式会社リコー

「RICOH THETA V」は360度の写真が撮影できる全天球カメラです。4K/30fps動画撮影や4Kライブストリーミングといった高画質での撮影が可能です。また、4方向マイクを採用したことで、より立体的な音の表現が可能となりました。

映像はスマートフォンで確認できるだけでなく、拡張アプリをインストールすれば、スマートフォンを介さずにテレビに直接画像を投影することもできます。

MAシェアと国産MAツールランキングを紹介

資料を無料ダウンロード

まとめ

2017年のグッドデザイン賞受賞ガジェットは、スマートウォッチやカーテン自動開閉器などIoT機器の受賞が目立ちました。また、Dot WatchやFES Watch Uのようにただデジタルとつなぐだけでなく、アナログとしての見た目や操作感を楽しめるガジェットが登場したのも興味深い点でしょう。

また、「instax SQUARE SQ10」や「RICOH THETA V」のように多機能というよりは1つの機能に絞ったガジェットも目立ちます。ターゲットを明確にし、そのターゲットに合わせたデザインを提供できたのが今回の受賞のポイントでしょう。