ドメインエイジ

Profile

ferret編集メンバーが不定期で更新します。
Webマーケティング界隈の最新ニュースからすぐ使えるノウハウまで、わかりやすく紹介します!
  
>> 著者詳細はこちら

ドメイン とは インターネット につながっているコンピューターやネットワークを識別する個別の住所のことで インターネット 上の住所のようなものです。Yahooでは「yahoo.co.jp」、 Google では「google.com」がドメインとなります。 ドメインエイジ とは、 ドメイン インターネット 上に登録された日または登録されてからの期間のことをいいます。

Original

ドメインエイジ とは

一般のホーム ページ でもそうですが、特に企業では、Yahooや Google などで キーワード をいれて検索したときに自社のホームページが上位に表示されるよう、いろいろな対策をとっています。その対策のうちのひとつが ドメインエイジ に関することです。
検索エンジン は、 ドメインエイジ が古ければ古いほど信頼しやすく高く評価する傾向があります。上位に表示させるためにはできるだけ古い(長く使われている) ドメインエイジ 、つまり長く運用されているホームページほど有利といわれています。

ドメインエイジ を古くするには、取得した ドメイン を長く使い続けるということにつきますが、これは短期間にしてなるものではありません。
そこで ドメインエイジ の古い ドメイン を販売する中古 ドメイン のビジネスも生まれています。自分で長くホームページを運用する手間を省いて 検索エンジン からすでに信用されている、実績のある ドメイン を購入するという方法です。これを防ぐために中古 ドメイン の情報をリセットする 検索エンジン の仕組みがあるともいわれていますが、現在のところ全ての中古 ドメイン の情報がリセットされているとは言えない状況です。

しかし、長期的によい情報を提供するホームページを運営していくのであれば ドメインエイジ を問題視する必要はありません。実績とともに ドメインエイジ は長くなりきちんと信頼を得て上位に表示されるようになっていくことでしょう。古い ドメイン を購入したりするよりも、評価をされるような情報を提供しサイトの価値を上げていく方が重要です。他にも新しく ドメイン を取得する際にそのドメインが過去に悪い評価を得た既存のものでないか、気を付けることが大切です。

用語の使い方

検索結果 の上位に表示されるようになったのは、 ドメインエイジ が古くなってきたことも影響するかもしれない」
ドメインエイジ の古い ドメイン を購入した」

Webマーケティングのノウハウ集をプレゼント!

ferretマーケティングメソッド(無料)

創業より10年以上、Webマーケティングの最前線で弊社が得てきた効果をあげるためのノウハウを1つの資料にまとめました。(全83ページ)

限定版の資料をダウンロードする(全83ページ)

Original