メールマガジン(メルマガ)は、販売促進などを目的として登録者に一斉配信されるツールです。「プライベートなコミュニケーションではメールをあまり利用しない」という方も多いですが、情報収集においてはメールを活用している方も多く、メールマガジンはまだまだ有効なマーケティング手段のひとつです。

とはいえ特に工夫もせずメールマガジンを送信していては、開封してもらえないばかりか、届くのが嫌になってしまい、メールマガジンや会員登録の解除に繋がってしまう可能性もあるでしょう。そのようなことにならないよう、他社ではどのようなメールマガジンを作成しユーザーの心を掴んでいるのか、日々チェックしておくことは大切です。

また、メールマガジンは、ビジネス情報の収集にも役立ちます。ビジネス系のメールマガジンを購読しておけば、業界の最新情報が簡単に手に入るでしょう。

そこで今回は、メールマガジン担当者はぜひチェックしておきたいメールマガジン13選を紹介します。ビジネス系、toC向け、個人発行など、様々なジャンルを紹介しますので、ぜひ購読してみてください。

※記事で紹介しているメールマガジンの情報は、すべて2019年2月時点のものです。変更する可能性もありますので、最新情報は各サービスサイトから確認してください。

ビジネス系メールマガジン

ビジネスパーソンなら日頃の情報収集や社会情勢の把握などが必要不可欠。
まずは定期的に配信されるビジネス系メールマガジンで仕事の役に立つ情報を吸収しましょう。

「堀江貴文のブログでは言えない話」

「ホリエモン」の愛称でお馴染みの堀江貴文氏のメールマガジンです。「堀江貴文のブログでは言えない話」では、経済情報から芸能界の裏話まで、幅広い情報を配信しています。ビジネスにつながるような斬新なアイデアも多いでしょう。

毎週月曜日配信 864円/月

メールマガジン|ホリエモンドットコム

「ビジネス知識源プレミアム有料版」

経営コンサルタントの吉田繁治氏のメールマガジンです。「一ヶ月ビジネス書5冊を超える情報価値をe-Mailで」のコンセプトのもと、思考力が深まり発想力が身に付くメールマガジンを配信しています。短時間で幅広いビジネスの知識を身に付けることができるでしょう。

毎週水曜日配信 630円/月

ビジネス知識源 by systems research

「毎日スキルアップ通信」

現役の中小企業診断士の方が配信するメールマガジンです。ビジネスのノウハウからモチベーション維持の秘訣までを毎日配信しており、どんどんスキルアップしたいビジネスパーソン向けのメールマガジンです。書籍の紹介もしているので、今日読む本選びの助けにもなります。

毎日配信 無料

毎日スキルアップ通信