自分で口コミを投稿するのはやめよう

口コミは簡単に投稿されるものではありません。集めたいと思えば集まるわけではないため、待ち時間がもどかしく感じるかもしれませんが、ユーザーを装って自分で口コミを投稿してはいけません。自作自演は、どのような形でペナルティが働くかはわからないため、絶対に避けるべきです。MEO対策にとって大切なことの一つにGoogleに誠実であることを挙げています。Googleユーザーにとって役立つ情報を提供するポリシーを持っていますので、それに反する行為は決してしないように心がけましょう。

口コミの投稿ユーザーを大切にすることがMEO対策にもつながる

今回説明したようにMEO対策を進める上では、口コミが必要不可欠と言えます。そのためには、ユーザーから口コミを投稿してもらわなければいけません。口コミへの返信が大切であることはもちろんですが、まずは口コミを投稿してもらえるようにしましょう。そして、スムーズな返信ができるように、あらかじめ返信ポリシーを社内で決定しておくべきです。口コミ投稿をしてくれるほどの意欲的なユーザーを大切にし、コミュニケーションを育むことがMEO対策においても顧客づくりにおいても必要でしょう。

関連記事

MEOとは?実店舗があるなら今すぐスタートするべき施策

MEOとは?実店舗があるなら今すぐスタートするべき施策

店舗のプロモーション担当にとって、インターネットの活用は欠かせない施策の一つです。ターゲットとする見込み客に対して、いかに店舗の存在を知ってもらえるかが売上に影響します。多くのプロモーション担当は、WebサイトのSEO対策やSNSのフォロワーの獲得などに力を注ぎ、少しでも店舗の認知が増えるように取り組んでいることでしょう。せっかく店舗があるのなら、ローカルビジネスの情報に役立つGoogleマイビジネスのSEOにあたるMEOに力を入れるのもオススメです。店舗の集客に効果を有効なMEOを実施すれば、キーワード検索をするモチベーションの高いユーザーの顧客化を期待できます。今回は、MEOとは何ができる

今注目のMEO!その活用方法や対策について

今注目のMEO!その活用方法や対策について

MEOとは「Map Engine Optimization」の略称で、地図エンジン最適化を図るマーケティング手法のことです。SEOに比べて競合が少なく、低予算で比較的簡単に始めることができることから、近年注目を浴びています。この記事では、MEOの使い方やメリットについて紹介しています。

MEO対策(ローカルSEO)の順位を無料でチェックする方法

MEO対策(ローカルSEO)の順位を無料でチェックする方法

オーガニックサーチの検索結果よりも上に表示されるローカルパックは、店舗や施設にとって魅力的な存在です。表示にはGoogleマイビジネスの登録が必要なこともあり、オーガニックサーチの検索結果よりも競合性が低いでしょう。そのため、ローカルパックの順位上昇を狙うMEO対策(ローカルSEO)に力を入れる企業が増えています。MEO対策には様々な施策がありますが、成果検証には順位の比較が必要です。MEO対策には有料ツールが開発されていますが、まずはコストをかけずに取り組んでみたいというWeb担当者もいることでしょう。そこで今回は、MEO対策(ローカルSEO)の無料で順位チェックができる方法をいくつかピック

サイテーションとは?MEO対策(ローカルSEO)で重要な要素

サイテーションとは?MEO対策(ローカルSEO)で重要な要素

ローカルパック(普段行うGoogleの検索結果とは異なり、地域に関するキーワード検索を行った際に地図情報と一緒に検索画面の上部に表示される検索結果のこと。)での高順位を狙う場合、MEO(Map Enginge