ferret編集部:2015年7月10日に公開された記事を再編集しています。

仕事をする上で困難や悩みに直面することが多々あると思いますが、それらを解決するのに有効な手段として読書が挙げられます。
様々な苦難を乗り越えてきた先人たちのノウハウを手っ取り早くする事ができるので、悩みを乗り越えるヒントが欲しい場合は積極的に活用していきましょう。

今回は、ビジネスに役立つ書籍を厳選してまとめました。
なんとなく仕事がうまくいかないと感じている方、ライバルと差を付けたいと考えてイル方はぜひチェックしてみてください。

1. 有名企業の経営者23人がバイブルとする愛読書まとめ

有名企業の経営者23人がバイブルとする愛読書まとめ
https://ferret-plus.com/1464

どのような本を読めばいいか迷った時、まずは世間で成功している方々が愛読している本を選ぶと良いでしょう。
こちらの記事では、ソフトバンクの孫代表や楽天の三木谷代表、三井物産の飯島会長など日本で大きな成功を収めた方々の愛読書を紹介しています。
彼らがどのような点を気に入って愛読しているのか、推察しながら読んでみるのも良いかもしれません。

MAシェアと国産MAツールランキングを紹介

資料を無料ダウンロード

2. これから起業を考えてる方に読んでほしい名著19選

これから起業を考えてる方に読んでほしい名著19選
https://ferret-plus.com/1450

こちらの記事では、起業を目指す方にオススメの書籍を紹介しています。
起業するには、事業を起こす際の戦略の立て方や経営方法、マネジメントなど様々な要素をカバーする必要がありますが、これらは起業家だけでなく、ほとんどのビジネスマンに必要とされるスキルでもあります。

3. ベーシック代表推薦!価値を想像する人が読むべき書籍6選

 ベーシック代表推薦!価値を想像する人が読むべき書籍6選
https://ferret-plus.com/1415

弊社では、入社した際に代表が薦める書籍6冊を課題図書として読む習慣があります。
これら6冊からは共通して、困難に直面しても諦めずに考えぬく力や、変化の激しい今の時代で生き残っていくにはどのようなスキルやマインドが必要なのかということが学べます。
どれも非常に読みやすい本なので、気になったものがあれば気軽によんでみてください。

まとめ

日々膨大な量の書籍が出版されるなかで、自分にとって有益な情報が載っているものを探しだすのは忙しいビジネスマンにとってはなかなか難しいものがあるかもしれません。

書店に出向いて表紙と概要を見て直感的に良いと思ったのを購入する、というのも書籍選択としては有効ですが、なかなかそのような時間が取れないという方は、信頼できる方がオススメする書籍を読んでみることをオススメします。
自分で選ぶとなった場合、自然と同じような本を選びがちになってしまうので、そういった際にもオススメできます。

また、最近では本に特化したキュレーションメディアも登場しており、独特な切り口でバラエティに飛んだ書籍が紹介されています。
本好きにはたまらないWEBメディア「BIRDY」が本格スタート

電子書籍が普及し、スマートフォンでも気軽に読書できるようになった今、ちょっとした隙間時間を読書にあてるだけで仕事に対する考え方を大きく変えることができるかもしれません。

このニュースを読んだあなたにおすすめ

日本のファーストペンギン3名が語る、ベンチャー成功に必要な「3つのちから」 (コルク佐渡島代表・NewsPicks佐々木編集長・メタップス佐藤代表)【前編】
日本のファーストペンギン3名が語る、ベンチャー成功に必要な「3つのちから」 (コルク佐渡島代表・NewsPicks佐々木編集長・メタップス佐藤代表)【後編】
「スタートアップとテクノロジーの祭典!」SLUSH ASIA参加レポートvol.1【元LINE代表森川氏・DeNA南場氏】

Web戦略カリキュラム

Web戦略カリキュラム

Webマーケティングを実践するうえで、まずは押さえておくべきWeb戦略の基礎カリキュラムです。Web戦略の基礎は、様々なプロモーション手法やマーケティング活動の基本と言える考え方なので必ず押さえましょう。