社会課題を解決しながら企業のビジネスにも貢献

画像① (1).jpg

ferret:最後に、今後の御社の戦略を教えてください。

松永氏:弊社のデジタルマーケティングプランナーを欲してくれる会社は、デジタルマーケティングの推進に課題がある会社だと思います。ですので、おそらく中小規模の会社が多いのではないでしょうか。まずはそういった会社に入って体制を整えていきたいですね。その次のフェーズとして、DXを推進していくための基盤を作っていきたいなと思っています。DX推進であれば大手へのアプローチも視野に入れています。

さらにこの先で言うと、メンバーズが掲げているミッションの説明として「社会の本質的な課題をどのような手段で解決し、何を実現するか」という一文があるのですが、弊社も社会課題を解決して世界を良くしていきたいんです。

企業のデジタル化はあくまで通過点で、そうすることにより人の生活はどんどん良くなると思います。弊社はCSV経営(Creating Shared Value・共有価値の創造)を実践していことしていて、社会の課題を解決しながら企業のビジネスにも貢献、社会をよくしていきながら企業のマーケティング活動を推進していく。この基本思想のもと、世の中に貢献できるような会社にしていこうと構想しています。

ferret:御社の力で企業のマーケティングがどのように変わるのか楽しみです!ありがとうございました!

<松永 剛氏のTwitterアカウントこちら