広告で効果を上げたいなら分析と改善を徹底しよう

YouTubeの動画広告で効果を上げるためには、目的を明確にして改善を繰り返していくことが重要です。ゴールから逆算していくマインドがあれば、結果もおのずとついてくることでしょう。

成功事例も多く存在しますので、自社の施策に取り入れられそうな要素は積極的に取り入れみてください。本記事がYouTube広告運用の手助けとなれば幸いです。

関連記事

動画制作のやり方・ポイントは?流れと費用を解説

動画制作のやり方・ポイントは?流れと費用を解説

近年YouTube広告を筆頭に動画広告や動画マーケティングが注目を集めています。この記事では「動画制作をしてみたいがやり方がわからない」といった方に向けて動画制作のポイントに触れながら、動画制作の流れと費用について解説します。

YouTubeの広告売上ってどのくらいの規模?国内広告サービスと比べてみた

YouTubeの広告売上ってどのくらいの規模?国内広告サービスと比べてみた

Googleは今までYouTubeの売上を明かしてきませんでしたが、米国時間2月3日、ついに初めて広告売上を発表しました。その額は151億ドル(約1兆6000億円)。 数字だけ見ると莫大な金額ですが、さまざまな大手企業が兆を超える売上を出している中で、果たしてこのYouTube広告の売上がどれくらいの規模なのかわからない人も多いのではないでしょうか? そこで、今回発表されたYouTube広告の売上を国内の広告サービスと比較してみました。