Case2:イラストをキレイに魅せる

題目:リサイクルマーク - Google 検索

いわゆる循環するようなイメージのマークを、パワーポイントで作ってみましょう。

STEP1 循環マークをオートシェイプで作る

まず、オートシェイプから回転矢印を選びます

回転矢印

ドラッグして半円まで広げます。矢印を描くとき、[SHIFT]+ドラッグしますと、縦横比1:1になります。

ドラッグする

あとは、複製して移動。[CTRL]+[SHIFT]+ドラッグ、で複製しながら水平垂直移動ができます。

この回転矢印のオートシェイプも、いい仕事してくれます。

STEP2 オートシェイプを加工します

オートシェイプを選びます。パワーポイントでは日本語で検索できますので便利です。「ビジネス」「笑う」など融通の利いたマッチをしてくれます。

貼り付けたオートシェイプは、右クリックでグループ解除が可能です(グループ解除は2回行います。1回目はオートシェイプの解除、2回目がグループ解除、という処理のようです)。

グループ解除

※上記ライセンス条文では改変について厳密触れられていませんので問題無いと考えられますが、それを自分の著作物と名乗ったり、販売をしたりなどはいけません。

完成

完成例

表現を英語にするだけでも、おしゃれになるのでオススメです。

参考リンクGoogle 翻訳

Case3:積み重ねグラフで魅せる

題目:Facebook都道府県別ユーザー数調査2014年5月版~広告出稿、O2O& キャンペーン設計の参考に- SMMLab(ソーシャルメディアマーケティングラボ)

エクセルでは標準で積み重ねグラフを作る機能があります。

STEP1 グラフやグラフィックを作ります

あらかじめエクセルでグラフを作っておきます。また、積み重ねグラフにしたいグラフィックをオートシェイプなどで作っておきます。

オートシェイプ

STEP2 グラフに貼り付ける

折れ線グラフをクリックし、[CTRL]+[V]で貼り付けます。そして、書式設定から積み重ねを選べばOKです。

積み重ねグラフ

完成

積み重ねグラフは簡単にグラフの見栄えを変えられますので、とても便利です。背景はパワーポイントのクリップアートから選び、書式タブからモノクロに変更しています。

完成

作った画像をホームページで使う

パワーポイントで作った画像は、簡単にホームページ用に保存できます。

作成したらオートシェイプなどの画像を選択し(図形上を広めにドラッグして選択しますと、全選択がしやすいです)、右クリックします(もしくは、[CTRL]+[A]でも構いません)。

画像として保存

これでホームページで使えるPNG画像が出力されます。