多くのWeb担当者が利用しているGoogleアナリティクスは、大概のアクセスデータは網羅することができます。

ただ、数字やグラフの意味がわかりづらく、日々のチェックに手間を取ってしまったり、自分が見たいデータを閲覧するためのカスタム設定も難しいと感じている方は多いのではないでしょうか。

今回はそのようなWeb担当者に向けて、Googleアナリティクスの基礎的な使用方法を解説しているものや、最大限簡単に利用する方法を解説した記事を10個集めました。

作業効率アップ&ホームページ改善スピードを上げるためのテクニックが満載なので、Web担当者の皆様は参考にしてみてください。

1.まずはアクセス解析とは何を目的としているのかを理解する

「アクセス解析はやらなければいけないからやっている」日々のルーティン作業を行っているうちに、そのような思考に陥っていませんか?アクセス解析は、あくまでホームページの成果を改善することが目的です。目の前の作業に追われてつい忘れがちになりますが、アクセス解析の意義についてはしっかり理解しておきましょう。

URL:https://ferret-plus.com/5
ホームページを運営する際に、ぜひともマスターしたいツールの一つ、それがアクセス解析です。Googleアナリティクスがよく知られていますが、本記事ではそもそもアクセス解析って何?というところから解説します。

2.Googleアナリティクスの基礎知識を理解しておく

2013年の段階で、上場企業の6割強が導入しているGoogleアナリティクス。Googleが無料で提供しているアクセス解析ツールで、無料にも関わらず機能は大変充実しています。こちらの記事ではなぜGoogleがこのような高機能ツールを無料で提供しているのかといういところから、Googleアナリティクスの特徴、蓄積されるデータの種類を説明しています。

URL:https://ferret-plus.com/6
Googleアナリティクスは、高機能かつ多機能で、ホームページのアクセス状況を調べたり分析したりできます。今や、ホームページ運営にはなくてはならないツールの定番といえます。本記事ではその特徴を紹介。

3.Googleアナリティクスは万能ではないことも把握する

Googleアナリティクスは高機能で様々な解析データを閲覧することができますが、勿論できないものもあります。ここではGoogleアナリティクスでできそうだけど意外とできない機能について解説されています。

URL:https://ferret-plus.com/39
Googleアナリティクスは完璧ではありません。とくに、ページ内の遷移については計測できません。ページを最小単位とした計測ツールなのです。本記事ではそんなGoogleアナリティクスが苦手とする計測とその回避方法を紹介します。

4.基本的な使い方はとりあえず覚える

Googleアナリティクスでできること・できないことを把握したら、今度は基本的な使い方を改めて確認してみましょう。Googleアナリティクスの解析ページ左側に表示されている8つのメインメニューの中で、毎日見るべきなのはどの項目かわかりますか?自信が無い方はこちらの記事でチェックしてみましょう。

URL:https://ferret-plus.com/24
Googleアナリティクスのレポート画面の基本操作について紹介します。トップメニューとサイドメニューがあり、サイドメニューは、リアルタイム、ユーザー、集客、行動、目標といったWebマーケティングの基本の流れにもとづいていますので、しっかり理解しましょう。

5.実際に使用する前に最低限必要な準備は1分で設定可能

ホームページへのアクセスから成果、平常値のチェックまで基本がすべてがわかるおすすめの操作です。準備1分、ふだんのチェックは3ステップですみます。いままで挫折していた方も、この機会にぜひマスターしてみてください。

URL:https://ferret-plus.com/259
Googleアナリティクスは年々進化し、年々とっつきづらくなっています。これは仕方が無いことです。多機能になればなるほど使いづらくなっていく、自分に必要な機能かどうかを見極める時間が必要になってくるというのは、矛盾が生じています。

6.覚えておくと便利なキーボードショートカット機能

Googleアナリティクス上で使える便利なショートカット機能を紹介しています。昨日のデータ分だけすぐ見たいときや昨年のデータと比較したい時などは一瞬で表示を切り替えることができます。作業効率がアップするので覚えておいて損はないでしょう。

URL:https://ferret-plus.com/417
Googleアナリティクス上において、表示させるデータを一瞬で切り替えられるキーボードショートカット機能が存在します。今回は、覚えておくととても便利なショートカット機能を6つ紹介します。

7.最低限のチェックに慣れてきたら、チェック項目を増やしてみる

ホームページをしっかり成長させたいと考えている場合、基本的なところだけでなくある程度踏み込んだ解析も必要となります。こちらでは、ホームページの効果を測る上で参考になる指標を解説しています。Googleアナリティクスの標準設定には無いけれども重要な指標として見るべきものもあるので、基礎を攻略できた方は懐石のレベルを上げてみましょう。

URL:https://ferret-plus.com/283
ホームページ担当になった!たまたまホームページをよく知ってるというだけで担当にさせられてしまった。そんなあなたに10年以上の運営実績をもつFerretよりオススメの重要指標をご紹介します。

8.難しそうなカスタムレポートはテンプレを有効活用する

Googleアナリティクスのカスタム設定となると、途端にハードルが上がった気がしてなかなか設定まで踏み込めない方も多いのではないでしょうか。しかし、実は有用なカスタム絵レポートが無料で多数公開されています。こちらの記事ではカスタムレポートのテンプレが集約されているサービスが紹介されています。苦手意識の高い方はまずはテンプレを利用してみましょう。

URL:https://ferret-plus.com/416
Googleアナリティクスのレポート作成は骨が折れますが、できる限り作業時間をとられたくないものす。自動レポーティングサービスやカスタムレポートを11本まとめました。

9.Googleアナリティクス以外の使えるアクセス解析ツールをご紹介

Googleアナリティクスは非常に有用なアクセス解析ツールですが、他にも優秀なアクセス解析ツールは多数存在しています。用途によっては他の解析ツールの方が便利な場合もあるので、色々使用してみたうえで自分に合う解析ツールを探してみましょう。

URL:https://ferret-plus.com/226
Googleアナリティクスをはじめ、すでに無料で高度な集計や分析をしてくれるツールが登場しています。ホームページでのビジネスを最大化するためにさまざまなツールや媒体(チャネル)を活用し、その成果を集計・分析し、次にいかす。すでにそういった基板は整いつつあります。あなたはその優先順位や使い方習得に専念すれば良いのです。オススメ無料ツールをご紹介します。

10.Googleアナリティクス以外の使えるアクセス解析ツールをご紹介

Googleアナリティクスは非常に有用なアクセス解析ツールですが、他にも優秀なアクセス解析ツールは多数存在しています。用途によっては他の解析ツールの方が便利な場合もあるので、色々使用してみたうえで自分に合う解析ツールを探してみましょう。

URL:https://ferret-plus.com/226
Googleアナリティクスをはじめ、すでに無料で高度な集計や分析をしてくれるツールが登場しています。ホームページでのビジネスを最大化するためにさまざまなツールや媒体(チャネル)を活用し、その成果を集計・分析し、次にいかす。すでにそういった基板は整いつつあります。あなたはその優先順位や使い方習得に専念すれば良いのです。オススメ無料ツールをご紹介します。

まとめ

ホームページの効果を改善するために欠かせないことに、1日にどのくらいのユーザーが訪れているのか、どこを経由して流入してきたのか、訪問ユーザーの何割がコンバージョンに繋がっているのか等、ホームページのあらゆるパフォーマンスを分析することで改善するべき部分を発見できます。
ルーティン作業になりがちなアクセス解析の確認作業ですが、その意義を日々意識しながら取り組みましょう。

このニュースを読んだあなたにおすすめ

このニュースに関連するカリキュラム

フェレットではアクセス解析の基本、Googleアナリティクスの基礎的な使い方をわかりやすく丁寧に解説しています。