手軽かつお金をかけずに始められるTwitterは、取り入れやすい施策です。しかし四六時中タイムラインを確認したり、高頻度で更新したりしていると担当者は疲弊してしまいます。そこで活用したいのがTwitterのbot(ボット)です。

今回は、Twitterをより便利に利用するために知っておきたいTwitterの無料bot作成サービスを紹介します。 

Twitter(ツイッター)のbot(ボット)とは

Twitter bot(ツイッターボット)とは、Twitterの機能を使用して作られた自動発言システムのことです。指定した特定の時間やキーワードに自動ツイートするbotや、bot宛のリプライにリプライするbotなど、種類は様々です。

そもそもbot(ボット)とは?

bot自体は、Twitterだけで使われているものではありません。botは「ロボット(robot)」から生まれた言葉で、今まで人力でやっていたタスクや処理を自動的に実施してくれるプログラムのことを指します。

WebマーケティングではTwitterのbot以外に、Webサイトやメッセンジャーで自動応答してくれるチャットボット(chatbot)がよく利用されています。

業務効率化とファン化を図る! 人気の高いチャットボットまとめ

業務効率化とファン化を図る! 人気の高いチャットボットまとめ

Webでのお客様対応にチャットボットを活用する企業が増えました。ニーズが高まっているため、チャットボットの種類も増え、性能もブラッシュアップされています。これからチャットボットの導入を考えている企業は、多くの種類の中からどれを選べばいいのか迷いますよね。今回はチャットボットの種類や機能などについてまとめました。

Twitter(ツイッター)のbot(ボット)を利用するメリット

botを活用することで、24時間Twitterを監視しなくても自社の商品やサービスなどに興味のあるユーザーを見つけやすくなる、定期的にタイムライン上にあらわれてフォロワーの印象に残りやすくするなどの効果が期待できます。具体的には、以下のようなメリットが挙げられます。

  • 深夜や早朝を問わず、定期的なツイートが可能となる
  • リプライに対して、自動的に返信できる
  • 自動的にフォローバックができる
  • 特定のキーワードに反応できる

これらをすべて人力で対応する場合、一日中寝る間もなくTwitterと向き合っている必要があるでしょう。それは現実的ではありません。botを活用することで、無理なくフォロワーに反応できるようになります。