Twitterは最新の情報を得るのに重宝しますが、タイムラインの投稿が次々と流れていってしまうのが悩みです。また、自分宛てのダイレクトメッセージ・リツイート・特定のハッシュタグキーワードに関する情報を調べるのには手間がかかります。

Crowyを活用すれば、Twitterアカウントのダイレクトメッセージ・リツイート・特定のキーワードでの検索結果などをカラム形式で1つの画面に同時に表示でき、ツイートの投稿も可能です。複数のSNSアカウントを一元管理する目的でも使えます。

目次

  1. Crowyとは
  2. Crowyの特徴
  3. 登録方法
  4. Crowyの使い方
    1. アカウントの追加
    2. カラムの追加
    3. タブの追加
    4. ツイート
    5. マルチポスト
  5. まとめ

Crowyとは

Crowy_1TOP.png
http://www.crowy.net/

Crowyは、株式会社co-meetingが提供する無料のSNSアカウント管理ツールです。2010年から開発が始まり、2013年にはオープンソース化されました。Twitterアカウントの情報をマルチカラムで一覧表示でき、複数のカラムやタブでもリアルタイムに情報取得・投稿できる軽快な操作性が特徴です。

Crowyの特徴

  • Twitter、Facebook、LinkedInに対応した、複数SNSアカウントの管理ツール
  • マルチカラムビューで、複数アカウントのフィードやダイレクトメッセージなどの情報を並べて一覧表示
  • カラムが多い場合などに活用できるタブ機能
  • youRoom、Yammer、サイボウズLiveなど、特定のグループ・企業内での利用を目的としたサービスにも対応
  • 複数のカラムやタブでもリアルタイムに情報取得・投稿できる軽快な操作性
  • 複数アカウントに同時投稿できるマルチポスト機能

登録方法

Crowy_3登録方法1.png
登録はGoogleアカウントかFacebookアカウントを使用します。今回は、Googleアカウントを使った登録方法をご紹介します。トップページの「Login with Google」をクリックします。

Crowy_3登録方法2.png
Googleアカウントのメールアドレスまたは電話番号を入力し「次へ」ボタンをクリックします。

Crowy_3登録方法3.png
Googleアカウントのパスワードを入力し「次」ボタンをクリックします。

Crowy_3登録方法4.png
Googleアカウントのメールアドレスが複数表示された場合、Crowyのログインに使用したいメールアドレスをラジオボタンで選択し「許可する」ボタンをクリックします。

Crowy_3登録方法5.png
登録が完了し、Home画面が表示されます。

Crowyの使い方

1. アカウントの追加

Crowy_4使い方_1アカウントの追加1.png
登録が完了し、Home画面が表示されます。連携したいサービスのタブをクリックし「アカウント追加」ボタンをクリックします。ここではTwitterアカウントで説明を進めます。

Crowy_4使い方_1アカウントの追加2.png
Twitterアカウントユーザー名、パスワードを入力し、連携します。

Crowy_4使い方_1アカウントの追加3.png
「このサービスの主なタイムラインを自動で追加します。よろしいですか?」というダイアログのOKボタンをクリックします。

Crowy_4使い方_1アカウントの追加4.png
登録完了すると、アカウントが表示されます。

2. カラムの追加

Crowy_4使い方_2カラムの追加1.png
1つのアカウントのタイムライン、DM(ダイレクトメッセージ)、公式RT(リツイート)などを同じ画面に表示するには、カラムとして追加します。メニューバーの「カラム追加」ボタンをクリックします。

Crowy_4使い方_2カラムの追加2.png
ラジオボタンでメッセージのタイプ、プルダウンで内容を選択したら「カラムを追加」ボタンをクリックします。メッセージのタイプで「フィード」を選択すると、プルダウンでHome(ホーム画面)、Sent(投稿)、Mentions(メンション、ユーザー名を含むツイート)、Retweets of me(リツイート)、Direct Messages(ダイレクトメッセージ)、Direct Messages Sent(送信済みダイレクトメッセージ)、Favorites(いいね)を選択できます。

Crowy_4使い方_2カラムの追加3.png
メッセージのタイプで「検索」を選択すると、指定したキーワードの結果をカラムとして追加できます。

Crowy_4使い方_2カラムの追加4.png
カラムが追加されます。

3. タブの追加

Crowy_4使い方_3タブの追加1.png
追加したいカラムの数が多い場合などは、タブを使って画面を分けられます。現在のタブの右側の+(タブ追加)ボタンをクリックします。

Crowy_4使い方_3タブの追加2.png
「カラム追加」をクリックし、上記の手順でカラムを追加します。

4. ツイート

Crowy_4使い方_4ツイート1.png
ツイートは、各カラム上部の投稿窓から行います。

Crowy_4使い方_4ツイート2.png
投稿窓をクリックすると枠が広がりますので、ツイートを入力し「投稿」ボタンをクリックします。

5. マルチポスト

Crowy_4使い方_5マルチポスト1.png
画面左上のボタン(メッセージの作成)から投稿すると、選択した複数のアカウントに投稿できます。

Crowy_4使い方_5マルチポスト2.png
投稿窓が表示されたら「投稿先」をクリックすると、連携されたアカウントが表示されますので、投稿したいアカウントを選択します。

Crowy_4使い方_5マルチポスト3.png
ツイートを入力し「投稿」ボタンをクリックすると、選択したアカウントに投稿できます。

まとめ

Crowyは、Twitterアカウントの情報をマルチカラムで表示できる、無料のSNSアカウント管理ツールです。FacebookなどほかのSNSや、複数アカウントの管理もできます。

プライベート以外にも業務や組織用で複数のTwitterアカウントを持っていると、管理の手間は倍増します。しかしCrowyを使えばアカウント切り替えも不要で、日々のツイート確認や投稿の負担が軽減します。