こんにちは。BASEマーケティングを担当している金城です。
今回はネットショップで売上をあげるために避けては通れないリピート顧客の獲得方法についてご説明していきます。あなたのネットショップにおける購入者のうち、リピートしてくれたお客様はどれくらいの割合でいますか? スタートしたばかりのネットショップであれば新規の割合がほとんどかと思いますが、このリピート顧客の割合を増やしていくことがネットショップ成功への近道となります。

なぜなら新規のお客様にネットショップに来てもらうよりも、一度購入してくれたお客様に再訪問してもらうほうが圧倒的に簡単だからです。もちろんショップを公開したばかりであれば、新規のお客様に来てもらう集客活動が必要ですが、売上が増えてきたタイミングでリピート顧客獲得の施策を行うべきでしょう。

なんと新規顧客に商品を購入してもらうコストは、リピート顧客に対するコストの5倍かかるという法則もあります。
またこの法則の対となる考え方で既存の顧客離れを5%改善すれば、利益を25%改善できるという5:25の法則というのもあります。これらの数字をみてもこれまで購入をしてくれたお客様を重要視することの大切さがお分かり頂けるでしょう。

そこで今回はすぐに実行できるお客様にまた来てもらう7つの方法をご紹介します。
初めてのお客様を常連客に育て、そしてファンになってもらい、周囲の友人らにも口コミをしてもらう、以下にご紹介するのはどれもそのサイクルを回していくための重要な施策です。ぜひ実践してみてください。

1.同梱物などでクーポンなどの特典をつけましょう

同梱物などでクーポンなどの特典をつけましょう

ネットショップでもう一度来てもらうためのメッセージを届ける最適なところはどこだと思いますか?
それはお客様のモチベーションが一番高く、必ず見てもらえるのは、段ボールなど商品の梱包を開いた瞬間です。

ショップで購入した商品が届きそれを開封する瞬間って、とてもワクワクする瞬間なのではないでしょうか。

そのポジティブなタイミングでリピート顧客限定のクーポンなどをよりよくお知らせすることができれば、また来てもらうキッカケになるでしょう。単にクーポンを同梱するのではなく、サービス商品を付けたりオススメ商品・期間限定商品の案内や、店舗やスタッフ紹介のコラムなど、商品の活用方法や制作背景のストーリーなどあなたのショップに関連する冊子などを提供するのもいいでしょう。よりブランドや商品に対する愛着をもってもらうことに繋がり、リピートに繋がります。

2.24時間以内には対応しましょう

24時間以内には対応しましょう

ショップ運営者にとっては大変かもしれませんが、今やAmazonなどが普及し、お客様はネットショップの商品は即日配送されるのが普通だと思っている方が多くいます。可能であればぜひ注文から24時間以内の商品発送を行いましょう。

直接お金と引き換えるわけではないネットショップだからこそ、その対応スピートはとても重要になってきます。営業時間内であればお客様からのメール、電話は数時間以内に対応するべきです。その迅速な対応が”信頼できるネットショップ”という認識に繋がりもう一度購入をする際の理由となります。