飲食店運営は実店舗でありながらホームページを使って集客することは珍しくありません。飲食店のWeb集客と聞くと、レビューを活用した情報サイトが代表的ですが、自社で運営するホームページを制作することも大切と言えます。公式ホームページの存在は、正確な情報を求めるユーザーにとって、重要な情報源になるためです。

そこで、自身が運営する飲食店のホームページを制作しようと考えている経営者もいるのではないでしょうか。フードメニューや店内の様子などを魅力的に見せるため、ホームページのデザインにこだわりたい方にオススメの方法がWordPressを利用することです。

WordPressを利用することで、Webデザインのスキルが無くとも写真を豊富につかったホームページを作成することができます。

今回、飲食店のホームページに向いたWordPressのテーマをまとめました。全て無料でありながらデザイン性の高いテーマが揃っているため、参考にしてみてください。

飲食店に適したデザインのWordPressテーマ11選

1.Restaurant and Cafe

foodwp-1.jpg
https://wordpress.org/themes/restaurant-and-cafe/

「Restaurant and Cafe」は、飲食店ホームページに必要な基本機能を備えたWordPressテーマです。トップページには大きめの画像を設置することができ、特集ページや予約ページの設置などが行えます。

また、WordPressでネットショップを運営するためのWooCommerceにも対応しているテーマなので、ホームページ経由で商品を販売できるという特徴があります。店舗以外の販路として活用できるでしょう。

2.Food Restaurant

foodwp-2.jpg
https://wordpress.org/themes/food-restaurant/

「Food Restaurant」は、飲食店や飲食販売、食品ブログなど多目的に使えるWordPressテーマです。

レスポンシブデザインに対応しているため、PCやスマートフォン問わず閲覧しやすいという特徴があります。特に飲食店は現地で情報収集することもあるため、スマートフォンへの対応は重要な要素と言えるでしょう。

3.Glutton

foodwp-3.jpg
https://wordpress.org/themes/glutton/

「Glutton」は、写真をグリッド表示できるブログ形式のWordPressテーマです。ホワイトを基調に余白を作ったレイアウトなので、1つひとつの写真が引き立つようなデザインです。

ブログ形式なので、飲食店ホームページとしては機能面で不十分なこともありますが、新メニューや日替わりメニューを更新するためのブログとして活用できるでしょう。

4.Coffeeisle

foodwp-4.jpg
https://wordpress.org/themes/coffeeisle/

「Coffeeisle」は、レイアウトとデザインに個性を持ったWordPressテーマです。サムネイルの形に特徴があるため小さなサムネイルでも目立たせることができます。

メニュー一覧表示に活用できるほか、WooCommerceにも対応しているため食品のネットショップ販売などに活用できるでしょう。

5.Napoli

foodwp-5.jpg
https://wordpress.org/themes/napoli/

「Napoli」は、飲食店のブログに活用できるマガジンスタイルのWordPressテーマです。ブログ形式でありながら大きなサムネイル画像をスライドで表示できます。

レスポンシブデザインに対応しているほか、ウィジェットの追加なども行えるため、Web制作に自信が無くとも自社に合わせてデザインのカスタマイズできるでしょう。

6.Food Express

foodwpx-1.jpg
https://wordpress.org/themes/food-express/

「Food Express」は、ヘッダーの一面に大きめの画像を設置できるWordPressテーマです。シンプルでありながらインパクトのあるデザインは、飲食店の公式ホームページとして利用しやすいと言えます。

また、カラー設定機能が標準で搭載されているため、HTMLCSSを用いずデザインのカスタマイズが行えます。

7.Foodies

foodwp-7.jpg
https://wordpress.org/themes/foodies/

「Foodies」は、グリッド表示が特徴的なWordPressテーマです。均一に並んだグリッドは、フードメニューの一覧表示や新着情報の更新などに活用できるでしょう。

新着のコンテンツが上位に表示されるため、店舗ブログ用途としても相性が良いため、汎用性の高いテーマと言えます。カラーを変更することで、様々な料理のジャンルに合わせることができます。

8.Yummy

foodwp-8.jpg
https://wordpress.org/themes/yummy/

「Yummy」は、ヘッダーの背景に大型の画像を設定できるWordPressテーマです。最小限のメニュー設定と迫力のあるレイアウトは、シンプルに店舗の魅力を伝えたい飲食店のホームページとして使いやすいです。

デザインの編集と同時にプレビューを表示できる機能を搭載しているため、Web制作に不慣れな方でも画像素材が用意できれば個性的なホームページに仕上げることができます。

9. Counter

foodwp-9.jpg
https://wordpress.org/themes/counter/

「Counter」は、ライフスタイルマガジンのようなミニマルなフォントレイアウトが特徴のWordPressテーマです。ヘッダーメニューに店舗情報やメニューページを掲載し、画像を中心にユーザーへ店舗の魅力を訴求することができます。

10.MH FoodMagazine

foodwp-10.jpg
https://wordpress.org/themes/mh-foodmagazine/

「MH FoodMagazine」は、Webメディア形式の飲食店向きWordPressテーマです。PC表示では3カラム表示で複数のコンテンツファーストビューに表示できる他、スマートフォン表示では1カラムになるレスポンシブデザインに対応しています。

細かくカテゴリ分類でき、ギャラリー形式のレコメンド表示もできるため画像とテキストのバランスが良いデザインと言えます。

11.FoodHunt

foodwp-11.jpg
https://wordpress.org/themes/foodhunt/

「FoodHunt」は、レストランの公式ホームページに特化したWordPressテーマです。店舗情報やメニュー詳細などシンプルなページ構成のホームページに向いています。

非常にシンプルな設計なので複数のコンテンツを掲載するよりも、特定の画像を用いて店舗の印象付けを行いたいときに活用できるでしょう。

MAシェアと国産MAツールランキングを紹介

資料を無料ダウンロード

まとめ

飲食店のホームページはその店舗の様子をわかりやすく見せることが大切です。店内写真やメニューの一覧など「訪れてみたい」と感じさせられるホームページを目指して制作してみましょう。

シンプルに店舗情報を掲載したい方向けのテーマから、店舗ブログの運営など、コンテンツの更新性を重視したテーマまで様々な種類があります。実店舗の雰囲気と相性の良いテーマを探してみてください。