Excelと言えば、WordやPowerPointなどに代表されるマイクロソフトが提供するビジネスツールです。
これらを使いこなすことは新入社員であっても当然求められます。
しかし、新入社員の中でもExcelを使いこなせる方は案外少ないものです。また、Excelは多機能ゆえに使うのに少しハードルが高いと感じる方もいるでしょう。
そこで今回は、新入社員が知っておくべきExcel術を学べるferretの記事を紹介していきます。

Excelでできることは?

知っておくべきExcel術をマスターする前に、Excelでできることを確認しておきましょう。Excelといえば業務で利用するイメージが大きいのですが、意外とプライベートでも役立つものが多くなっています。
こちらの記事ではExcelでレシピ表やイラストカレンダーなどを作る方法を紹介しています。
本当にExcelに苦手意識を持っている方は、このようなプライベートで使うところから始めてもいいかもしれません。

レシピ帳、チラシ、イラストまで!? こんな場合はエクセルを使おう!

レシピ帳、チラシ、イラストまで!? こんな場合はエクセルを使おう!

エクセルは予定表や集計表などを作る際にとても便利なアイテムです。しかしエクセルで作れるものは、それだけではありません。エクセルで作れるレシピ帳やチラシ、イラストなどの作り方を紹介します。ビジネスシーンだけではなくプライベートでも役立つ可能性のあるものばかりなので、試してみてください。

1年中使い回せるカレンダーをExel(エクセル)のテンプレートで作る方法

1年中使い回せるカレンダーをExel(エクセル)のテンプレートで作る方法

エクセルに対して苦手意識を持っている方もいるのではないでしょうか。「関数を使った計算」と聞いても具体的にどういった用途で使えるのかイメージできないこともあるはずです。今回、エクセルを利用して1年中使えるカレンダーの作り方をご紹介します。カレンダーを利用する目的はもちろんのこと、エクセルの勉強にもなるため、ぜひ試してみてください。

Excelの基本をマスターしておく

では実際にエクセルの基本をマスターしていきましょう。
本当に基本になる部分から、IF関数・条件付き書式・グラフ機能などをひとつずつ学べる記事を紹介していきます。

まずは基本を押さえよう

まずは基本的なところから学んでいきましょう。
こちらの記事では、各用語説明から実際の操作まで解説しています。
他にも覚えておくと便利なショートカットキーについても触れており、まさに入門編として最適な記事になっています。

業務効率に一役買う! Excelの基本的な使い方と裏技紹介

業務効率に一役買う! Excelの基本的な使い方と裏技紹介

Microsoft(マイクロソフト)から出ている表計算ソフト(アプリ)「Excel(エクセル)」。簡単に計算ができ、それをもとに表やグラフにできるなど、とても高機能でビジネスに役立つソフトです。Excelの基本を知らないと「どこから入力すればいいの?」と戸惑ってしまう場合もあるようです。そこでExcel初心者でも分かる基本的な操作方法と、知っていると時間短縮ができる裏技を紹介します。基本的な操作さえ覚えてしまえば案外使いこなせてしまうのが、Excelの魅力の一つです。ぜひExcelを覚えて、ビジネスに活かしてください。

IF関数

IF関数は、表の集計やデータ抽出において活用したい機能です。
この機能を使うことで業務効率の向上はもちろん根拠が伝わりやすい資料の作成も可能になりますエクセルが苦手な方だと、このIF関数でつまずく場合も少なくありません。この記事ではIF関数の基本から使いこなせるまでを詳しく解説しています。

エクセル(Excel)の【IF関数】の使い方を極めよう!“伝わる”レポート作成の第一歩

エクセル(Excel)の【IF関数】の使い方を極めよう!“伝わる”レポート作成の第一歩

Microsoft Officeシリーズのエクセルは、代表的な表計算ソフトです。今回は、エクセル(Excel)を使った資料作成で絶対に押さえておきたい「IF関数」の使い方の基本から、上級者にステップアップするための応用Tipsを解説します。エクセルでIF関数を使うことで、条件に合致するデータのみ集計したり、除外したりすることができます。ぜひマスターしましょう。

条件付き書式

条件付き書式は「ある条件の箇所の色を変える」「重複がないかチェックをする」といった場合に活用できる機能です。
しかし、先ほどのIF関数と同様につまずく方が少なくない機能のひとつ。
とはいえ、条件付き書式がマスターできれば様々なシーンで応用できます。
こちらの記事では、基本的な使い方から実際の活用方法まで解説しています

エクセル条件付き書式の使い方をマスターしよう!

エクセル条件付き書式の使い方をマスターしよう!

エクセルの条件付き書式がよくわからない、うまくいかないという人必見! 「売上目標が達成したところだけ色を変えたい」「たくさんデータを入力したので、重複はないか確かめたい」というときに役立つエクセルの条件付き書式について解説していきます。

グラフ機能

Excelのグラフ機能は、視覚的に資料を印象付けるにおいて役立てたい機能です。
顧客や社内での提案にはなるべく印象に残る資料を作成したいものですよね。
言い換えれば、ビジネスにおいて表作成は必要になるシーンが多いと言えます。
そこで、こちらの記事では、簡単・確実にExcelで表が作成できるまでの方法を詳しく紹介しています。

Excel(エクセル)グラフ機能の使い方をマスター【棒グラフ・円グラフ・複合グラフなど】

Excel(エクセル)グラフ機能の使い方をマスター【棒グラフ・円グラフ・複合グラフなど】

Excelで棒グラフや円グラフ、折れ線グラフ、そして複合させたグラフなどを作成する方法を手順に沿ってわかりやすく解説します。新入社員の方や今までExcelにあまり触れたことがない方は、この機会にビジネスで必須となるグラフの作り方をマスターしておきましょう。

チェックボックス

チェックボックスは、チェックシートのような統一した管理をする場合に活用したい機能です。
行うタスクの項目が決まっているときに、ひとつずつチェックがシート上でつけられるようになれば抜け・漏れが防止できるでしょう。
さらにこちらの記事で紹介するのは、シート上でひとつずつチェックをつけるだけではありません。チェックの入っていない数の自動算出を行う方法も紹介しているので、さらに活用の幅が広まるでしょう。

Excel(エクセル)でチェックボックス(四角にレ点)を作る方法を3ステップで解説

Excel(エクセル)でチェックボックス(四角にレ点)を作る方法を3ステップで解説

今回はエクセルでチェックボックス(四角にレ点)を作る方法を3ステップでわかりやすく解説します。 シート上で1つずつチェックを付けられるだけでなく、チェックの入っていない項目を赤色で表示したり、チェックの入っている数を表示したりといった活用も可能です。ぜひチェックシート作りの参考にしてみましょう。

プルダウンリスト

プルダウンリストとは、入力箇所をクリックしたときにその内容の候補を提示するリストのことです。プルダウンリストを活用することで入力の手間を省いたり誤入力を防いだりといったことが可能になります。
こちらの記事ではプルダウンリスト作成の基本的な手順と応用を2つずつ解説しています。
慣れればプルダウンリストはそこまで難しい操作ではありません。
ぜひマスターしておきましょう。

Excel(エクセル)でプルダウンリスト(ドロップダウンリスト)を作成する基本手順&知っておくと便利な応用技

Excel(エクセル)でプルダウンリスト(ドロップダウンリスト)を作成する基本手順&知っておくと便利な応用技

Excel(エクセル)でプルダウンリスト(ドロップダウンリスト)を作成する2つの基本的な手順と、プルダウンリストの視認性を上げて使用しやすくするための応用手順2つをご紹介します。慣れてしまえば難しい操作ではありませんので、この機会に操作方法を覚えておきましょう。また、本記事内でご紹介する操作方法で、Googleスプレッドシートでもプルダウンリストを作成することができます。エクセル使用者・スプレッドシート使用者の方はともにチェックしておくことをオススメします。

パスワード設定

Excelにおいても最低限のセキュリティとしてパスワード設定しておく必要があります。
Excelで作成した資料は、印刷をしたり自分だけで管理・活用したりするだけではありません。
場合によっては、社内や顧客とデータのやり取りをすることもあるでしょう。
もし、そのときに誤送信を行ってしまった場合、情報漏えいに繋がるケースもあります。
最悪の場合、取り返しのつかないことにも。
そのようなミスは未然に防いでおきたいものです。
こちらの記事では、エクセルのファイルにパスワード設定をする方法を解説しています。
他にも、パスワード設定がされたファイルを開く方法やパスワードの解除方法まで紹介しています。

Excel(エクセル)のファイルにパスワードを設定と解除する方法〜注意点とともに解説

Excel(エクセル)のファイルにパスワードを設定と解除する方法〜注意点とともに解説

Excelのファイルにパスワードを設定する方法を紹介します。パスワードの設定ルールやパスワード付きのファイルの開き方、解除の方法まで紹介するので、自身のセキュリティ対策の1つとして活用できるようになりましょう。