Facebookの普及により、飲食店や小規模の店舗を中心にFacebookページを活用する傾向が増えているように感じてます。
これは、ホームページを新たに制作するより、安価に開設でき、店舗集客にうまく活用できる機能がFacebookページにはあるからです。
今回は、店舗向けのFacebookページ開設の手順と店舗集客に役立つ機能についてご紹介します。

STEP1 個人アカウントからFacebookページの作成

1.Facebookにログインし、Facebookページにアクセスします。

参考リンクFacebookページ一覧

2.画面右上の「Facebookページを作成」をクリックします。
(Facebookページ作成画面が表示されます)

STEP2 地方ビジネスまたは場所を選択

1.最低現必要な情報を入力する

・カテゴリを選択(業種・業態を選ぶことができます)
・事業またはスポットの名前
・郵便番号
・都道府県・市区町村
・住所
・電話

地方ビジネスまたは場所を選択

STEP3 以降の手順は以下のカリキュラムで進めます。

以降の手順はこちらのカリキュラムから >>> Facebookページの作成方法

店舗ページなら必ず設定しておくべき項目

開設が完了したら、以下のページ情報画面で店舗向けに以下の項目を入力しましょう。

[ 設定 ] >>> [ ページ情報 ]

店舗ページなら必ず設定しておくべき項目

・メニュー(お店に並ぶ商品のメニューです。PDF形式でアップロードすることが可能)
・住所(お店の住所)
・営業時間
・価格帯(料金帯のレベル、例えば5段階中3で$$$)
・料理(カテゴリ内から料理のジャンルが選べます)
・駐車場
・公共交通機関(お店にいくまでの経路)
・支払方
・サービス
・料理(なに向けの料理かを選べます。ランチ、ディナーなど)

入力が完了すると、以下のようにFacebookページ内に情報が表示されます。
店舗の場合、営業時間やお店の住所といった必要な情報のため、必ず入力しましょう。

入力後

自社の魅力を「広く・深く」伝えるならferretの広告

ブランド認知広告を出稿した
効果を見てみる

店舗集客に役立つ機能

飲食店などのFacebookページ運用において、店舗集客に役立つ機能を無料で使う事が出来ます。
こちらでは、そういった機能の活用方法について紹介します。

店舗の評価機能

Facebookページタイトルの下に☆が5つ並んでいます。これは、Facebookページの評価=お店の評価として表示され、主に、ユーザーが評価した内容の平均値で★の数が決まります。
この★の数がFacebook内での評価として影響があるということではなく、お客さんがお店を選ぶ際の基準して見ることも多いので重要なものです。

店舗の評価機能

前述で設定したFacebookページの住所さえ入力すれば、誰でも評価する事が出来ます。
※もし、評価されたくないようであれば住所入力項目にある「ページに地図、チェックイン、評価を表示」のチェックを外してください。

チェックイン

この評価機能をキャンペーンとして組み込み、来店していただいたお客さんに(評価してくれたら○○プレゼント!)といった活用方法が出来そうです。

キャンペーン

チェックイン機能

チェックイン機能とは、現在地についてお知らせする機能です。主にモバイルやスマホのGPS機能を利用してチェックインを行う事が出来ます。
チェックインのメリットは、お店の情報と一緒に拡散されるため、いいね!やお店の宣伝としても活用できます。
そのため、「チェックインすると、もれなく○○円割引!」といったキャンペーンとして活用するお店も少なくありません。

スマホからの場合、以下の手順でチェックインする事が出来ます。

STEP1:チェックイン

GPS機能がオンになっている場合、周辺の店舗も表示されます。
または、Facebookページ名から検索する事も可能です。

チェックイン

STEP2:コメント入力

チェックインと同時にコメントを記入できるので、コメントを記入してもらってから投稿してもらいましょう。

チェックイン機能

まとめ

今回ご紹介したように、Facebookには実店舗向けに無料で活用できる機能が様々です。
また、有料ではありますが、クーポン機能なども使えばホームページがなくても、Facebookだけでネット集客が可能になります。
是非、実店舗を持つ方は活用してみてはいかがでしょうか?

Facebookページのファンを増やそう
Facebook投稿に「いいね!」をもらうコツと重要性
Facebookページ反応を得られる投稿方法

このニュースに関連するカリキュラム

Facebookページ(フェイスブックページ)カリキュラム
https://ferret-plus.com/curriculums/facebook
近頃、大企業から街角の小さなお店まで幅広く活用しているのがフェイスブックページです。フェイスブックページ開設から運用の際に重要な反響を得やすい投稿のポイントをご説明します。無料で手軽に始められるフェイスブックページは、こちらから始めましょう。