まとめ

Googleアナリティクス個人認定資格を取得すれば、Googleアナリティクスの知識やノウハウ、分析スキルなどを持つことを証明できます。資格があると、Googleアナリティクスを用いた施策に関する発言に説得力が生じ、プレゼンや提案に成功しやすくなります。

ただし、認定資格の有効期限は12ヶ月のため、資格のメリットを継続的に得るには定期的に再受験することが必要です。Googleアナリティクスの知識やノウハウを習得したい方は、認定試験に挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Googleアナリティクスの検索ワードチェック方法

Googleアナリティクスの検索ワードチェック方法

Googleアナリティクスでは、検索ワードごとのアクセスも確認可能です。これはメディアの分析を行う上で、役立つ情報の1つとなるでしょう。そこで今回はGoogleアナリティクスでの検索ワードのチェック方法を解説します。

Google(グーグル)広告認定資格とは?メリットや取得方法を解説

Google(グーグル)広告認定資格とは?メリットや取得方法を解説

Google広告認定資格について、資格の概要や種類、メリットや取得方法について紹介します。あわせてよく混同されやすいGoogle広告認定資格とGoogle Partnerとの違いについても解説します。