Twitterのプロフィール画面の「見せ方」によって、アカウントの印象は大きく変わります。しかし、初期設定のままになっており、ちょっとした工夫で印象が変わるアカウントを目にすることは少なくありません。

SNSマーケティングツールの資料をダウンロードしてみる

SNSマーケティングツールの資料をダウンロードしてみる

再現性のあるTwitter運用を可能とするSNSマーケティングツールの資料を無料でダウンロードできます。

今回は、Twitterアカウントの第一印象が良くなるプロフィール、ホーム画面の設定をご紹介します。

1. 名前の設定

Twitterの名前はツイート時にはプロフィール画像の横に表示される仕様になっています。
名前を付ける際に注意すべきなのは「検索のされやすさ」です。

簡潔にサービス名・商品名を伝えるアカウントも少なくありませんが、全半角20文字以内の制限を最大限活かさない手はありません。どのような検索にも柔軟に対応できるよう、文字数をギリギリまで使ってみましょう。

ログラミング不要、非エンジニアでも利用できるチャットボットツールの資料をダウンロード

プログラミング不要、非エンジニアでも利用できるチャットボットツールの資料をダウンロード

ITツールに不慣れな方や非エンジニアでも利用できる国産初のチャットボットツール。LINEやFacebook Messengerを使ったマーケティングで多数実績を持っています。

例えばシャープ株式会社のアカウントでは、英語表記の「SHARP」と日本語表記の「シャープ」をどちらも含んでおり、どちらからの検索でも引っかかるように意識されています。

SHARP シャープ株式会社(@SHARP_JP)さん | Twitter

また、キャラクターなどの名前で運用している場合、名前の後に「@〜」という形でサービス名を入れる方法もあり、ferretのTwitterでもこのような表記になっています。

フェレットくん@ferret(@ferretplus) | Twitter