***

SNS運用のご担当者様は、Twitterを有効活用はできていますでしょうか。
国内での利用者数が多いTwitterは、Facebook同様に活用することをオススメします。とはいえ、ただtweetすればいいというものではありません。

今回は、過去にFerretで配信した記事の中からTwitter活用時に参考になる記事を5つ厳選しました。

これからSNS運用担当者になる方、SNS運用を担当しているけどTwitterはいまいち手が回っていないという方はぜひご覧ください。

1. 知らないと恥ずかしい?よく使われるTwitter24用語をわかりやすく解説

***
https://ferret-plus.com/299

Twitterでは独特の言葉遣いが定着しています。普段の生活ではあまり聞かないような単語が飛び交っていて、Twitterに親しんでいない方にとってはそれだけで運用が億劫になってしまうかもしれません。
こちらの記事では、Twitter運用する際に最低限おさえておいた方が良いTwitter用語を解説付きでまとめています。初心者の方はまずはこちらからチェックしてみましょう。

2. Web担当者にオススメ!目的別TwitterのiPhoneアプリ10選

***
https://ferret-plus.com/497

Twitterはモバイルとの親和性が高く、Twitter用のスマホアプリもあらゆる用途に合わせたものが揃っています。
SNSは更新数も重要なため、移動中でも簡単にSNS更新できる環境を整えておくと良いので、自分が使いやすいアプリを選んでダウンロードしておきましょう。

3. Twitterアナリティクスを活用したアクセスアップ手法+便利ツール3本

***
https://ferret-plus.com/472

2014年8月より、Twitterにアナリティクス機能が導入されました。
Twitterアナリティクス導入によりインプレッション数やフォロワー数などを細かく管理することが可能となり、より戦略的な運用を可能にしました。
こちらの記事では、Twitterアナリティクスの概要から分析できる項目の紹介、アクセスアップさせるための活用方法をご説明しています。

4. Web担当者必見!今すぐフォローすべきWebマーケティング界隈の著名人Twitterアカウント51選

***
https://ferret-plus.com/611

Web界隈の著名人では、Twitterを活用されている方が多く、ご自身が得た情報を惜しげもなくTwitter上で発信されています。
各業界の第一線で活躍されている方たちのTwitterアカウントをフォローしておけば、彼らが選定した生きた情報を簡単に収集することができます。
フォローした方が良い方を50人挙げていますが、自身の職種に関係のある方を中心にフォローすることをオススメします。

5. Twitterアカウントが乗っ取られた際、すぐ行うべき対処方法まとめ

***
https://ferret-plus.com/643

2015年に入り、再びTwitterアカウントの乗っ取りが急増しています。
Twitterと連携させているアプリや、Twitterと同じパスワードを設定している他サービスからの情報漏えいが主な原因のようです。
Twitterアカウントが乗っ取られていると気づいた時は、焦らずにこちらの記事で紹介している手順通りに対処方法を行いましょう。

まとめ

企業でTwitterを運用するとなった場合、個人利用時と同じようにカジュアルにツイートするだけでは不十分です。固くなる必要はありませんが、定期的にツイートを行い、Twitterアナリティクスでしっかり解析を行いながらツイート内容をブラッシュアップしていくという通常のホームページと同じような運用を行う必要があります。
また、Twitterに限った話ではありませんが、SNSで最も重要なのはコミュニケーションを行うことです。自社サービスのファンには積極的に交流するようにここがけまましょう。
一番大切なのは、ご自身が楽しんで運用していくことではないでしょうか。

このニュースを読んだあなたにおすすめ

Facebookページ(フェイスブックページ)に関する事例
Facebookページ(フェイスブックページ)のカリキュラム一覧
広告に頼らずに成果を出せるグロースハックの概要と成功事例記事

このニュースに関連するカリキュラム

Webマーケティング戦略の基礎について説明しています。