2014年もいよいよ残すところあと3ヶ月となりました。

しかし、まだまだ新製品の発表が予定されています。いちぶ2015年の記事も入れてありますが、これから年末商戦に向けて、盛り上がりを演出するには早めの準備をしておきましょう。

Nexus X は最新のAndroidを搭載の見込み

Google公式の最新スマートフォンが年内に発表の見込みです。RAMは3GB、4K動画撮影、約6インチ大型ディスプレイなど最新技術をてんこ盛りでGoogleにフラッグシップモデルにふさわしいスペックとみられています。国内ではNexus5がワイモバイルから発売されていますが、キャリアがどこになるのかも注目です。

URL:http://japan.cnet.com/news/service/35054308/
モトローラの次期「Nexus」スマートフォン「Nexus 6」は、少なくとも最新のうわさによると、画面がさらに大型化されるかもしれないという。

新iPadが発表!?

先日iPhone6を発表したばかりのアップルですが、年内にもう一度大きなイベントが予定されているようです。前回のイベントではハードウェアはiPhone関連ばかりでしたので、MacやiPadなどには言及されませんでした。以前から噂のあった、大型iPadや4kの高精細のiMacなどが期待されています。また、注目の動きがありそうですね。

URL:http://www.huffingtonpost.jp/engadget-japan/apple-retin...
Retina ディスプレイの 12インチ MacBook、4K解像度の iMac など新Mac のリリースラッシュも期待できるかもしれません。

ウィルコムでもSMSが使えたり、070でもMNPできたり

ウィルコムとイーモバイルの新会社ワイモバイル(Y!mobile)ですが、街なかでもよく見るようになりましたよね。さて、そのY!mobileですが、10月からMNPに対応しました。つまり、070番号でも090転入でもMNPができる、ということです。ウィルコムならではの料金プランなどこれでまた選択肢が増えて、面白くなりそうですね。ちなみにフェレット編集部でも熱烈なウィルコムユーザーがいます。

URL:http://www.ymobile.jp/support/process/portability/index...
Y!mobileの「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)」のページです。

Windows 10 の開発にご協力ください

マイクロソフトが10月1日発表しました新OS、Windows10。開発者向けのプレビューバージョンがダウンロード可能になっています。英語版、64ビットなど、いくつかのバージョンが用意されダウンロードできます。約3GB程度の大きさですので、時間をみてダウンロードしてみると良いでしょう。Windows8の改良版とも言われる新Windowsには期待ですね。

URL:http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/preview
Windows 10 Technical Preview が公開されました。PC に詳しいユーザーや IT プロフェッショナルの方は、このプレビューに参加して、これまでで一番の Windows を作り上げるためにご協力ください。

Android TVも年内発売の見込み

ChromeCASTが成功してバカ売れしたGoogleですが、TV関連でAndroidTVも忘れてはいけません。ワールドカップで売れた4Kテレビですが、4Kを生かすための番組は少ないのが現状。しかし、YouTubeにはすでに多くの4K動画があります。そうです、4Kはネットから来るのです。ソフトバンクがアメリカの映画会社買収を検討しているとの報道もありましたが、4Kテレビを生かすと目されるAndroidTVにも注目です。

URL:http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/258/258593/
Googleが東京ゲームショウ2014に初めて参加。基調講演で“Googleが切り開く新しいゲームの世界”が語られた。

すでにTVCMが話題、新3DS

iPhone6と同様の近距離通信機能を搭載した新しい3DSが年内発売の見込みです。NFCと呼ばれる近距離通信技術がどこまで普及するかは未知数ですが、新しい端末に期待を寄せるユーザーが盛り上がりを見せています。関連ビジネスや通販サイトなどでも、需要を見込んだ動きが活性化しそうです。

URL:http://newsphere.jp/entertainment/20140930-1/
 きゃりーぱみゅぱみゅが出演する、新しいニンテンドー3DS「きせかえプレート」のCMが話題を呼んでいる。『Kotaku』では、「きゃりーぱみゅぱみゅのミュージックビデオに比べればたいしたことはないが、かなり奇抜でおそろしくかわいい」、と評している。

4Kの次はもう来ている

デルコンピュータは5Kディスプレイの発売を年内に予定しています。廉価な4Kモニタをデルはすでに発売し人気をはくしていますが、その先がすでに控えています。5Kといいますと、あまりに高精細でどこまでいかしきれるか未知数ですが、それでもRetinaディスプレイなど、PCでも高精細画面のブームが来ることは間違いないですね。

URL:http://news.mynavi.jp/news/2014/09/08/094/
米Dellは4日(現地時間)、5K解像度(5,120×2,880ドット)の27インチ液晶ディスプレイ「Dell UltraSharp 27 Ultra HD 5K Monitor」を10月~12月のうちに発売することを発表した。現地での直販価格は2,499.99ドル。日本国内での発売については明らかになっていない。

セルフ出版ブームがくる!?

すでにAmazonがセルフ出版プラットフォームとして、キンドルダイレクトパブリッシングを発表し多くのセルフ出版本が登場しています。楽天Koboも、海外ではすでに展開していましたセルフ出版サービスKoboライティングライフを年内にリリース予定と発表しています。すでにティザーサイト(予告サイト)もオープンしており、2015年はセルフ出版ブームが来るかもしれません。

URL:http://books.rakuten.co.jp/e-book/rakutenkwl/
楽天Koboライティングライフとは、楽天Koboが提供する電子書籍出版サービスです。誰でも簡単に電子書籍を出版し、販売することができます。

米ヤフーで原点とも言えるサービスが終了

ヤフーといえば大学生がリンク集として立ち上げたサイトです。当時はそのサービス自体が目新しくまたたくまにアクセス数を増やし世界を席巻しました。そして、先日アメリカですが、ヤフーのリンク集とも言えるディレクトリサービスが終了とのアナウンスがありました。日本のヤフーは独自裁量とも言われていますので、国内への波及は未知数ですが、彼らのルーツを言えるサービスの終了は一つの節目を感じます。

URL:http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/092901103/
Yahoo! DirectoryはWebサイトの電話帳のようなもので、Yahoo!の出発点とも言えるサービス。

無料配送という戦術も節目

通販大手のZOZOTOWNが、国内配送無料を打ち出したときは業界に衝撃が走りました。そのZOZOTOWNが送料無料サービスをやめるとのことです。それでもかなり低価格ではありますが、いよいよ回収期に入ったと見るべきでしょうか。いっぽう、通販大手のAmazonも以前以上に、プレミアム会員登録へのページ導線が増えてきたと感じますが、いずれにせよ今年でいったん送料無料という戦術は見ることが少なくなりそうです。

URL:http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2014/09/post-1952....
スタートトゥデイは10月1日から、通販サイト「ゾゾタウン」で実施している全品送料無料サービスをやめ、2999円以下の注文には税込350円の送料をとることにした。

いよいよ新路線がスタート

2015年ですが、着々と路線の整備やサービスがはじまろうとしています。北陸新幹線のとりあえずの終着駅である金沢では、駅周辺の地下が高騰しているそうです。新路線の立ち上がりは人の流れが変わり、その新しい流れはビジネスチャンスも生みます。リニア開通にさきがけて地方経済がどう活性化していくのか注目です。

URL:https://www.westjr.co.jp/press/article/2014/08/page_607...
北陸新幹線長野~金沢駅間の開業に伴う運行計画の概要が決定いたしましたので、お知らせします。