SEOの資格を勉強する

SEOを学び、仕事に活かすのであれば、SEOの資格取得を目指してみるのも良いでしょう。資格を取ったからといって業務にすぐ結びつくとは限りませんが、学びから得た知識は必ず役に立ちます。

SEO検定

SEO検定のキャプチャ
SEO検定

全日本SEO協会が主宰している検定です。検定は1級から4級までの認定試験があり、体系的にSEOの知識を学びながら資格を取得できます。ステップアップしながらSEOの知識を深めていきたい方におすすめです。

SEOマーケティングアドバイザー認定試験

SEOマーケティングアドバイザー認定試験のキャプチャ
SEOマーケティングアドバイザー認定試験

日本デザインプランナー協会が主宰するSEO資格試験です。SEOやWebマーケティング全般の知識が問われる試験内容になっています。在宅での受験が可能です。

SEOの基本はユーザーファースト

SEOは変化の激しい業界ではありますが、SEO基礎的な部分はGoogle検索エンジンの誕生以来ほとんど変わっていません。Googleの使命は 「世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすること」であり、ユーザーの利益を再優先しています。

その時々でのトレンドの変化はあるにせよ、ユーザーにとって有益な情報を継続的に提供しているホームページは自然とSEOが強化されていくでしょう。SEOの核となる「ユーザーファースト」を常に念頭におきながら、SEO施策に取り組みましょう。

ferretでSEOについて学ぶ

外部リンクとは?SEOにおける重要性と対策・獲得の方法を解説!

外部リンクとは?SEOにおける重要性と対策・獲得の方法を解説!

SEOを語る上で絶対に外すことのできない外部リンクですが、時代とともにその効果や考え方は変化しています。 今回は外部リンクは今どのような役割を持っているのかや、その重要性、外部リンクを獲得する方法などを紹介していきます。

「YMYL」「E-A-T」はSEOで大切になる指標

「YMYL」「E-A-T」はSEOで大切になる指標

SEO対策の中で、近年重視されているのが「YMYL」と「E-A-T」です。YMYLとは、Your Money or Your Lifeの略称であり、Googleが定める検索品質評価ガイドラインの一つ。E-A-TはExpertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、TrustWorthiness(信頼性)の3つを意味するGoogleの検索順位の評価ポイントです。記事では、「YMYL」と「E-A-T」について解説していきます。