HTML

720 thumb
  動画を読み込んでいます。

HTMLとは、Webページを記述するための言語です。"HyperText Markup Language "の略です。"<"と">"にはさまれたさまざまな種類の「タグ」によって、文章の構造や表現方法を指定することができます。 

Webページブラウザで読み込んだ際に、ブラウザ側でそのタグの意味を解釈して、指定された方法でデバイス上に表示させます。HTLMでは、タイトルや段落、箇条書きや表などの指定、他の文書へのリンクや画像、動画の埋め込みなどを行うことが可能です。

HTMLは、インターネットで使用される技術の標準化の推進を行っているW3Cにより標準化されており、違う種類のブラウザで読み込んだ場合でも、ほとんどの場合同じような表示になります。

現在では、文書の構造に関する事をHTMLで記述し、見た目やデザイン的な記述はCSS(Cascading Style Sheet)で記述する、という方法が多く用いられています。

Curriculum pt1

使いかた

「Webサイトを自分で作りたいなら、まずHTMLをちゃんと理解しければいけないね」
HTMLがあったから、ここまでインターネットが発展できたとも言えるね」
HTMLとXMLとでは何がどう違うんだっけ?」