まとめ

Googleアナリティクスのレポート機能は、定期的な運用実績の報告や施策の効果が出ているか確認をする際など、あらゆる場面で活用することができます。

また、アクセスしたユーザーの属性や行動に合った施策を実行できるようにもなるので、ユーザーの属性や行動をレポートで確認し、サイト改善に役立ててください。

「ユーザー行動分析」と「ユーザー行動予兆」での次の一手がわかる世界No.1のプロダクト解析ツールはこちら

「ユーザー行動分析」と「ユーザー行動予兆」での次の一手がわかる世界No.1のプロダクト解析ツールはこちら

行動分析のみならず、サービス改善の示唆をだし、施策系ツールとのデータ連携を実現。

関連記事

Googleアナリティクスに複数サイトを登録する方法は?具体的な手順と注意点を解説

Googleアナリティクスに複数サイトを登録する方法は?具体的な手順と注意点を解説

Googleアナリティクスに複数サイトを登録すれば、複数サイトのアクセス数や直帰率などのデータを効率よくチェックできます。アクセス解析によって次に取るべき施策を理解でき、結果的にアクセスアップに繋がります。

Googleアナリティクス個人認定資格とは?受験方法や取得メリットを解説

Googleアナリティクス個人認定資格とは?受験方法や取得メリットを解説

Webサイトへのアクセスやコンバージョン率などを確認できるGoogleアナリティクスに、資格があることをご存じでしょうか。Googleアナリティクスの個人認定資格について、取得するメリットや試験内容、注意点などを詳しくご紹介します。