BtoBビジネスにおいて、買い手は意思決定プロセスの57%を営業担当との接触前に済ませているというデータがあります。(参考|CEB:「The Digital evolution in B2B Marketing」

皆さんもビジネスでのサービス導入時は、営業担当者から話しを聞く前に資料請求やインターネット検索である程度選定した上で、導入検討を進めた経験があるのではないでしょうか?
商談前から選定されているということは自社サービスの魅力を「多くの人に」「適切に」伝えられるコンテンツを持っていないと検討段階に上がらないことを意味します。そのため「認知獲得施策」もWebマーケティングでは重要です。

今回は認知獲得施策としてよく利用される記事広告で過去最高の成果を得た株式会社ヴァリューズ様に掲載の経緯とその効果を伺いました。

目次

1.誰でもカンタンに3C分析ができる「Dockpit」
2.マーケターに訴求するならferretだと思い問合せ
3.過去最高の成果が!記事広告の成果
4.成果にこだわる姿勢を見て安心して任せられた
5.さいごに

簗瀬氏プロフィール

プロフィール

簗瀬 太 氏
株式会社ヴァリューズ 事業企画局 広報G
2019年に入社し、企業広報を担当。社外・社内広報としての活動をメインとしながら、外部講演ディレクションやオンラインでのリード獲得施策など、BtoBマーケティング施策にも幅広く携わる。

掲載前の課題

  • 他媒体でも何度か記事広告を出稿したことがあったが、明確な効果が分からないまま、ブランディング施策だと割り切って施策を重ねていた
  • 自社のサービスをどのように伝えれば魅力を感じてもらえるのか模索中だった

掲載後の効果

  • ferretの記事広告過去最高の20%超えのCTR
  • 記事広告経由から無料登録数十件以上獲得

誰でもカンタンに3C分析ができる「Dockpit」

ferret:
まずはじめに今回記事に掲載した「Dockpit」について教えてください。

簗瀬氏:
「Dockpit」とは消費者のWeb行動ログデータをもとに、市場調査や競合調査を行うツールで、直感的なダッシュボードで誰でも簡単に3C分析ができます。

ferret:
記事制作時に「Dockpit」を使ってみた編集担当者がその使いやすさに感動していました!今までGoogleアナリティクスやサーチコンソールで一つひとつ見ていたferretへの流入キーワードが「Dockpit」一つで分かりますし、競合サイトのユーザー属性まですぐに分かるので本当に便利なツールですよね。

簗瀬氏:
ありがとうございます!「Dockpit」は誰でも簡単にデータ分析ができるツールなので、そう言ってもらえると嬉しいです。

マーケターに訴求するならferretだと思い問合せ

ferret:
マーケターなら誰でも欲しいツールですよね。では早速ですがferretにお問い合わせいただいた背景を教えていただけますでしょうか?

簗瀬氏:
弊社はもともと記事広告自体はいろんな媒体で行っていたのですが、ブランディングとして割り切っている部分がありました。なので費用対効果や記事からのコンバージョンはそこまで気にしていなかったんです。ですが私が入社し、広報だけでなくマーケティングも担当することになり、「それでいいのかな?」と思ったんです。

そんな時にマーケティングメディアで唯一掲載したことのなかったferretに問い合わせました。もちろんferretのことは以前から知っていましたし、Dockpitとの親和性の高さとサイトの利用者数の多さに期待していました。ですが掲載したことはなかったので、トライアルの意味合いも強かったですね。

過去最高の成果が!記事広告の成果

簗瀬氏2.jpg
ferret:
トライアル的なところから今では記事広告だけでなく、リード獲得プラン(成果報酬型でリード獲得を行うメニュー)にもご掲載いただいていますよね?リピートしていただくほど記事広告の成果があったということでしょうか?

簗瀬氏:
今まで出稿したどの記事広告よりも成果がありました。それまではブランディングとして多少割り切っていたので、リード獲得目的で記事広告を作っていなかったこともありますが、ferretの記事広告は今までのものと全く違いました。

記事はこちら

3C分析で複数ツール使うのは面倒!ひとつのツールでferretの3C分析をやってみた

3C分析で複数ツール使うのは面倒!ひとつのツールでferretの3C分析をやってみた

ferret:
そう言っていただけると嬉しいです!具体的にはどのあたりが違っていたんですか?

簗瀬氏:
明確にリード獲得に繋がっていました。Dockpitの無料登録時に「どこでDockpitを知ったのか」というアンケート項目があるのですが、そこにferretと答えた方だけでも数十件は超えていました。確認できただけでその数なので、実際は倍近く獲得できていたと思います。
それに記事公開後に明らかにDockpitのLPのセッション数が伸びていました。記事公開から2週間ほど経った時にferretからPV数とCTRの共有があったのですが、「CTR20%を超えていて過去最高です!」と言われたので、やっぱり効果が出ているんだなと実感しました。

ferret:
CTRがずば抜けていて驚きました!何かの間違いかと思い、2,3回計測し直したことを今でも覚えてます・・・(笑)

成果にこだわる姿勢を見て安心して任せられた

簗瀬氏:
そういう風に数値をしっかり見てもらっていることもすごく安心できましたし、そもそもヒアリングの時点から記事は公開して終わりではなく、そのあともコンテンツとして運用する視点を強く感じていました。
ヒアリングの場では「その打ち出し方より、こうしたほうがいい」など、いくつもアドバイスをもらったので、一緒に記事を作っている感じが強かったです。ここまで入り込んでいただいたのは初めてでした。

上がってきた原稿は直すところがほとんどなかったので、本当にDockpitを理解して記事を書いてもらったんだと実感しました。マーケター目線を持った編集部ならではですね。

結果レポートでは数値報告だけでなく、記事内の一つひとつのCTA毎の数値など、本当に細かい数値まで全て共有していただきましたし、今後記事広告をどう活用するかも提案してもらいました。
CTRが下がったらここを改善する」「記事は出すだけでなく第三者目線の提案資料のように使える」「さらに効果を出すためにこのメニューと組み合わせることができる」など1本の記事広告を最大限活用する方法をいろいろ教えてもらいました。

ここまでコンテンツの成果にこだわって、公開した後もしっかりフォローしてくれるので、自社サービスの訴求方法に困っている方はとりあえずferretに記事を出してみてほしいです!
成果とフォローが本当に素晴らしいです!

ferret:
成果をお返しできて本当に良かったです。本日はありがとうございました!

さいごに

どうすれば自社サービスの魅力が伝わるのか分からない、ただ記事広告を出すだけではなく公開後の効果やマーケター目線での活用方法も知りたい方は是非お気軽にferretにご相談ください!

お問い合わせはこちら

その他の事例記事はこちら

「LP滞在時間が一気に2倍に!」記事広告掲載事例インタビュー

「LP滞在時間が一気に2倍に!」記事広告掲載事例インタビュー

Web上での顧客接点の重要度が増している昨今、広告手法は非常に多岐に渡っています。その一方で「自社のサービスやフェーズに合ったマーケテイング手法が分からない」という担当者も多いのではないでしょうか。この記事では広告手法の中でも特に「認知獲得」「サービス理解促進」に効果の高い記事広告の成果と成功に導くポイントについて株式会社Brushup様にお話を伺いました。

【掲載事例】リード獲得の工数をそれまでの5分の1に!掲載開始から2ヶ月で月間60件以上のリード獲得ができたコツとは?

【掲載事例】リード獲得の工数をそれまでの5分の1に!掲載開始から2ヶ月で月間60件以上のリード獲得ができたコツとは?

Web上で集客を行うのであれば、リード数やCPAの最適化は避けて通れません。特に新型コロナウィルスによる影響でWeb施策が重要視されている昨今、自社の状況に適した集客施策を探しているマーケターも多いのではないでしょうか。今回はferretの「リード獲得最適化プラン」で毎月60件以上のリードを獲得し、今まで営業リスト抽出などにあてていた工数をマーケティング施策設計やコンテンツ制作等の長期的な施策により注力できるようになったアライドアーキテクツ株式会社様に成果を高めるためのコツについて伺いました。