5. 検索エンジン最適化(SEO)クイック チェックシート

検索エンジン最適化(SEO)クイック チェックシート

http://googlewebmastercentral-ja.blogspot.jp/2013/03/cheat-sheet-for-friends-and-family.html

簡易的なSEOで押さえておくべきポイントが説明された、チェックシートです。
前述の検索エンジン最適化スターターガイドと重複する項目もありますが、文中にある最適な更新頻度として、「ウェブサイトはお店の店頭のようなものです。そう考えると、6 か月も放っておくというのはあり得ないことです。 」と記載されています。
つまり、更新頻度の基準として6ヶ月以内の更新頻度が必要というように捉えられなくもありません。
資料は上記URLよりダウンロードできます。

6. ウェブマスター向けガイドライン

ウェブマスター向けガイドライン

https://support.google.com/webmasters/answer/35769

「デザインとコンテンツ」「技術」「品質」3つの観点からホームページ運営で、守るべき項目が記されています。ガイドライン違反をしてしまった場合、ペナルティ対象になってしまう可能性もあるので、必ず目をとおしておくべきです。
ただし、日本語訳が不十分な説明もあるため、以下の記事も参考にしてみましょう。

参考記事:Googleウェブマスター向けガイドライン全34項目補足情報まとめ

7. Google developers スマートフォン向けウェブサイトの構築

Google developers スマートフォン向けウェブサイトの構築

https://developers.google.com/webmasters/smartphone-sites/details

スマホ―トフォン対応のホームページを作成する際に検索エンジン上で注意しなければいけない項目が紹介されています。
こちらに記載されている内容は、スマートフォンの検索結果に関係する可能性もあるため、スマートフォン対応のホームページやレスポンシブ対応を行うのであれば目を通しておきましょう。

8. Google検索エンジンに関する特許(日本語訳記事)

Google検索エンジンに関する特許(日本語訳記事)

http://www.seohacks.net/blog/algorithm/tokkyo/

Google検索エンジンに関する特許(英語)について、日本語訳でまとめられた記事になります。
これまでGoogleが取得した特許を理解することで、Googleが目指していることを把握する材料になります。
これまで起こった大きな変革も特許の取得遍歴を見ていると納得がいきます。