インターネットで役に立つ情報や面白い記事を見つけた時、誰かに共有したいと思ったことはありませんか?そういう時に知っておきたいのが、SNSでシェアする方法です。

今回は、SNSでシェアする方法をご紹介します。複数のメディアを読む方は、簡単にシェアする方法を覚えておくと便利です。
  

シェアとは

シェアとは、インターネットで見付けた記事や投稿を、自分のSNSアカウントを使って共有することを指します。自分のタイムライン上のみの場合や、友だちのタイムライン上にも共有できる場合など、共有できる場所はSNSによって違いがあります。

また、シェアする方法もいくつか種類があります。例えば、Facebook上の投稿をFacebookでシェアする方法は、「シェアする」を押せば簡単にシェアできます。

SNS別にシェアする方法をご紹介するので、よく使うSNSからチェックしてみましょう。

参照:
シェアとは - Webマーケティング用語|ferret
  

Facebookでシェアする

投稿をシェアする

Facebook上の投稿をFacebookアカウントを使ってシェアしてみましょう。
  
Yahoo_天気・災害___ホーム.png
こちらの投稿をシェアしたい時は、投稿の下部にある「シェアする」ボタンをクリックします。
ただし、投稿者がシェアできないように設定している場合は「シェアする」ボタンは表示されません。
  
Yahoo_天気・災害___ホーム_(1).png
シェアする方法5つが下記のように表示されます。

・そのままシェア(公開)
・シェア...
・メッセージとして送信
・友だちのタイムラインでシェア
・ページでシェア

5つの中から希望するシェア方法を選択します。
今回は2つ目の「シェア……」を選択します。

Yahoo_天気・災害___ホーム_(2).png
さらにシェアする場所が下記のように表示されます。

・タイムラインでシェア
・友だちのタイムラインでシェア
・グループでシェア
・イベントでシェア
・管理するページでシェア
・プライベートメッセージでシェア

Yahoo_天気・災害___ホーム_(3).png
シェアしたい場所を選び、「投稿」をクリックすれば簡単にシェアできます。
  

ホームページの記事をシェアする

インターネット上の記事をFacebookアカウントシェアしてみましょう。

先進的すぎる!ITの巨人Googleが実験的に提供している10サービスを紹介|ferret__フェレット_.png
記事に付いているシェアボタンの中から、Facebookのマークをクリックします。
  
Facebookに投稿.png
するとFacebookの投稿ページに移動します。先ほどと同じようにシェアする場所を選択し「投稿」をクリックすれば、記事をFacebookでシェアできます。