まとめ

Windows Officeでは、WordやExcel、PowerPointといった主要ソフトのアプリ版を提供しています。また、ファイルをオンライン上に保存する「OneDrive」や通話・メッセージアプリの「Skype」のようなOffice系のファイルをやり取りするためアプリも提供されており、よりスムーズな業務のためには合わせてインストールしておきたいところでしょう。

今回紹介したアプリはOffice365を利用している方なら、閲覧から編集までを行えます。アプリでは、Office365を利用しているWindowsアカウントでのログインが必要となるので注意しましょう。

参考:
Microsoft Office リソース|Microsoft